Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

その他雑記事

「Friendshipは船と港」ブログ開設1周年の日の不思議なご褒美 ~ 同時に「年間 100万超のアクセス(PV)」に感謝!

うっかりしていましたが、先日3月2日は1年前に第一号の記事を出した大切な日であることが判明… 今でしたら、「どうせなら3月3日お雛祭りに始めよう!」と、絶対に思うのですが、当時は季節の行事など全く意識から抜け落ちており、正月すら存在していませんで…

奇妙な一日

作日は、予想通り大変かつ奇妙な一日でした。 なぜ予想通りかと言いますと、住吉川の橋を渡るところに信号が2つあるのですが、これを青信号でスムーズに通過できると、その後の用事は良い結果になるのです。直前で赤になったり、2つとも赤になったりするとき…

聴き取れない「日本語」と、初めての「字幕」で映画を観る… 「七人の侍」と「La Belle Verte (美しき緑の星)(下)

昨日の、「聴きとれない七人の侍」の記事はこちら www.tomaclara.com 娘と「美しき緑の星」との出会い ブログ上では気丈にふるまってはいますが、実はワタクシ、今の現実に疲れ果てているところはあるのです。 本を読んだり、ニュース聞いたりしても、暗い思…

あの冬の寒い日から1年経ちました… ~ 娘と「2020 全日本卓球選手権」をテレビで観戦

(今年の優勝者) 全日本卓球選手権の放送を2人で観戦 昨日はインテック大阪で、全日本卓球選手権の準決勝と決勝戦が行われました。 今日の朝のワイドショーを賑わしていましたが、「美誠パンチ」の伊藤美誠と「チョレイ!」の張本智和という、頭一つ抜けた…

邪念から離れ、京都東山「くろ谷さん」で仏心に触れる

今年の正月は人並みに神社やお墓に参れました 2020年1月3日。 4か月前に「つれ合い」を失くし、未だ意気消沈する「お祖父ちゃん」のおうちで正月を過ごしました。 大晦日から正月の開けぬうちは、一人で寂しい年越し・年明けにさせないように、用が無…

「眠り姫」のBEFORE・AFTER ~ 2020元旦(2年でここまで回復)

(喪中の爲新年のご挨拶は控えさせていただきます) 思い返せば、昨年正月は酷い状態でした・・・ 皆様、2020年の新年が到来いたしました。 私達には昨年の正月は、ありませんでした… 娘が昏睡状の睡眠状態で、部屋からほとんど動くことができなかったた…

恐らく「アデノウィルス」にやられています。皆さんもご注意を!

本日目を覚ませばなんと午後4時! 私事で恐縮ですが、長崎旅行から帰った翌日から39.5度の高熱に襲われ、1日寝込みましたが、2日目からは無理に平常の生活に戻り、その後、咳、喉の痛み、充血(結膜炎)、全身倦怠感が続きまいした。 朝は目やにで目…

娘の孤独を支えた「LIBERA」による天使の声のクリスマスソング

ふと視線を外に向ければ、そこはクリスマス。今日は、「教育委員会と校長」問題から離れてクリスマスらしい音楽の話を・・・ 私にとってこの時期は、海外の色んな場所で迎えたクリスマスの素敵な前夜が蘇ります。特にカトリックの地フランスでは、イヴの深夜…

夢の国から現実の世界に戻るや否や絶不調に陥る私と娘 

明るく美しい夢の国「長崎」の思い出を紡ぐ写真たち 関空を発ち、美しい空の青のグラデーションを堪能しながら長崎に飛んで 長崎に着いて、一番にお見舞い。病院とは思えないルネサンス様式のような建築に驚く 帰りに「稲佐山」に思い付きで立ち寄ってもらう…

「ナーゴ、ナーゴ♪」長崎の猫は可愛か、ばってん坂はきつか‼

ばってん、ばってん、しぇからしか、チャンポン、皿うどん、なつかしか きのうの夕方に神戸に帰ってきとっとよ。ピーチ飛行機の出発が1時間も遅れよって、帰りが遅うなっとるけん、疲労困憊しとっとよ。 ばってん、記事の更新せんことには応援クリック激減…

長崎のシュールで不思議なお宅に滞在中 ~ 歴史編

滞在3日目になりました 一昨夜の二人の老人(84歳、90歳の兄弟)の、10年ぶりのサシでのよもやま話は、結局午前1時半まで続き、私もお付き合いすることになりました。 その後父親と隣の大きな和室で寝かせてもらったのですが、寝静まった頃父親が咳を…

突然ですが長崎に飛んでおります

いきなりですが、今、神戸を離れ青丸の所に来ております。 9月に妻を亡くした父親の長崎の兄嫁さんが危篤とのことで、急遽長崎に付き添いで飛ぶことになりました。 先週土曜日に、国内線の手配をしました。国内線は初めてです。 ピーチという航空会社が破格…

京都でリハビリの3日間

先週末から先ほどまで京都の実家の手伝いがてら、娘を大ショッピングモール等で歩かせるリハビリの3日間を過ごしてきました。 スポンサーリンク // ショッピングを楽しめるような感じになってきました JR桂川駅から通路で繋がるイオンモールで、実家行のバ…

令和1年10月29日 ~「母」と「娘」の祈り

皆様の毎日の応援クリックは私たちへの祈りです! ブログ村へ BLOG RANKINGへ 36% */ border-radius: 10px; margin: 15px auto 30px; overflow: hidden; } p.gaiyou { /* タイトル */ text-align: center; font-size: 15px; font-weight: bold; color: #00ce…

あぁ大変!この大切な時に風邪をひいてしまった。漢方で強制発汗して明後日までに治すべく…

// 昨夜、喉がイガイガしたしている感じがしました。嫌な予感… でも、買い物に行くぐらいで殆ど人との接触もなかったことから、「大丈夫だろう」と油断したら今朝、喉が完全に痛くなっている… あぁ、どうしよう、明後日は福山の病院までスーツケース引っ張…

悪天候で娘絶不調の一週間でしたが、やっと晴れ間が見えました!

// この一週間、雨に強風、そして、脳脊髄液減少症患者には脅威である爆弾低気圧の度重なる襲来があり、娘は絶不調の「眠り姫状態」となっていました。 今日はやっと穏やかな青空が見られるようになりました。本日神戸市午後2時の空です。秋の空の深いブルー…

娘、4歳の3月3日お雛様の精霊に出逢う~(霊感ゼロの私が霊的存在を確信するようになったわけ②)

まだ言葉も発しない赤ちゃんが、人のいない方向を凝視して不思議そうな表情をしたり、目を輝かせて奇声を上げたりするのは多くの人が知るところです。 また、犬や猫、鳥などの動物を飼っている方の中には、自分たちのペットがあきらかに自分たちには見えない…

霊感ゼロの私が霊的存在を確信するようになったわけ ①

// 前回の聖なる画像の反響がさぞかしあると思いきや、3件の肯定派のコメントに留まりました。できるだけ粘ろうと思い、2日間更新せずとも結果は変わらず… www.tomaclara.com 結局、3日間の総アクセス数約8000の中で、「見えた、これは報告してあげねば…

これは奇蹟?! 画像に現れた「聖母マリア」OR「聖女」のお姿 !! 〜(神様、この「一筋の光を」どうか…)番外編

待ちに待った髄液漏れの画像が福山の病院で手に入り、押さえきれない喜びと、今後の治療の成功と順調な回復を祈る思いでしたためた記事はこちら。 その最後の方に、祈りを込めて貼った画像があります。 その時から気になって、その後も毎日見ているのですが…

「神様、この「一筋の光」を・・・」② 前記事への皆様のコメントが素晴らしすぎて、嬉しすぎて、もったいなくて・・・

// 娘のこれまでの闘病を通じて、私的には、一つの山を越えたのは、今年の3月の下旬。 それは、娘が、夏・秋・冬と一日に4~5時間しか目を覚ましていられる時間がなく、(それも起きているのではありません…)、昏睡状の睡眠を続けていた状態から、時々朝…

40数人の方への感謝

突然ですが、皆様にお礼を言わせていただきます。昨日は大変嬉しい日になりました。 ブログの最後にある、娘と野生ネコの画像への応援クリックを、初めて40人以上の読者の方にしていただけました。昨日、ブログが読まれたページ数は2500ページほどでし…

「窮鼠猫を噛む」ブログ人格と本当の自分(無意味なモノローグ)

前回、前々回と娘が健康で満たされた心を持っていた5年前の思い出を書いた。 www.tomaclara.com あの頃の悩みなき自分の心情を思いだし(*あくまでも「娘」に関して問題がなかったということだが・・・)、それとともに、屈託もなく、顔色も良く食欲も旺盛…

Clara's visit to TAIWAN with Kindle(紅良々在台北)

藤田紅良々、5年前の2014年、小学4年の秋、初めての海外旅行をキンドルと歩く(多読三昧) 娘の英語読書量を飛躍的に伸ばしてくれた、多読の強い味方「キンドルペーパーホワイト」これについては、過去記事でしっかり紹介させていただきました! www.tomacl…

四柱推命etc...で藤田紅良々の命運を鑑定してもらったら驚愕の結果が!!

// 大阪で占い鑑定をされている方のブログにコメントを何回か書いたら、「娘さんを見てあげましょう!」というご親切な申し出を頂いた。 出生時間がわからない・・・ まずは、占いに必要な、出生日時を特定しなくてはならないのだが、引っ越しに紛れて母子手…

葬儀屋・坊主丸儲けを支える世代と冷静な若者世代の狭間で

// 先日早朝の感動的な母との別れから、葬儀屋、菩提寺に連絡し通夜、葬儀の手はずを整え、半日も経ずに、幻想的世界から現実的な世界に引き戻された。 // 以前から、菩提寺を同じにする親戚が、「お布施」に関して、お寺の和尚さんと揉めたと聞いていた。何…

「来来亭」の魔力?事故後、初めてラーメン(小)を完食

娘、葱ぎらいの爲、葱抜きで彩の悪い見栄えとなった気の毒な醤油ラーメン 京都で盆休みを過ごすことになったものの、大型台風通過やら、さきほどの俄な大雨などで、基本昼過ぎまで起きられない娘であるが、昨夜は良い兆候が見られた。 スポンサーリンク // …

久元喜造(神戸市長)VS 組体操(神戸市教育委員会)

組体操というものが未だに小・中学校で強制的に行われているということに驚いているのだが、先日、地元神戸でも市長さんが果敢に中止・見合わせを呼び掛けておられたことを知った。 // 神戸市長・久元喜造さんのブログから。(赤字はブログ筆者) 組体操は見…

才能が開花する時期 ~水泳K君編~

前回は、子供のやる気と本気度に加えて、親のサポートと、相性の合う良い指導者がいれば、数少ない天才でなくても、ほとんどの子供が一般人から見れば突き抜けたレベルになるものだということを書きました。 身近に成功例があった・・・ ぱっと周りを見渡し…

才能が開花する時期

今回は、「習い事と子供の能力の開花」についての考察を少し。(教育論は万人が違うものを持って当然であり、この点についての議論は不毛である故、致しません) 大方の親の例に漏れず、子供には小さい頃は幾つかの習い事をさせ、その中で興味を示し、嫌がら…

絆 − 母の掌(たなごころ)で眠る

殺伐とした記事が続いた今日この頃、今日はオアシスのような憩いのひとときをどうぞ。 // こちらは、お世話になっている素敵な方の息子さんです。 ボタンインコの「ふーちゃん」9歳半。 ペットと言えば、犬猫しか知らない私は、今まで、インコがこんな風に安…