Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

娘の高校生活

「銀河鉄道の夜」と「生蕎麦」で敬老の日を祝う

体調悪化の週末 この三連休に入る前の先週の金曜日、台風接近のためか娘の体調が非常に悪くなってしまいました。結果、2学期初の欠席となってしまったのです。 やはり、低気圧にはモロにやられてしまいます。もう真剣に次のブラッドパッチの事を考えてしまい…

「校長の権限」と「医師の介入」と「Jesusの計らい」~ 「体育を受けられな病弱生徒の悲劇」その後のご報告(下)

(後編です) www.tomaclara.com 今回の一件では、娘の学校は私学で生徒の自由度が高いところですが、良くも悪くも校長先生の裁量がそこまで強くないことを再確認しました。 ここでは、日本の学校ではっきり見られる(役職による)先生間の上下関係が顕著では…

やはり校長先生はいい人!~ 「体育を受けられない病弱生徒の悲劇」その後のご報告(上)

この記事の後日談です。 昨日金曜日は、娘とカウンセラーの先生の間で取り決めたXデーでした。 ここで、「保健体育の課題問題」がどうなるのかが決められるのです。 私は、いつもは学校に用事があるときも、(GUの)Tシャツにカジュアルなフレアスカートやワ…

夏休みの後悔 ~ 「ブラッドパッチ」をしておけばよかったかも…

新学期が始まりました 夏休みが明け2学期になり、登校3日目の今日は完全な雨模様となっています。 昨日の朝から頭痛がありますが、今の所遅刻はせずに聖書の時間もしっかり出席できている娘です。 今日の朝も目覚ましから起きるまでに30分以上を要しましたが…

「ドクターストップ」そして ”αιτειτε και δοθησεται υμιν” ~ 「体育を受けられない病弱生徒の悲劇⑥」

やっと最終回です!夏休みのうちに仕上げたかったのに、1日オーバーで今日から娘の2学期が始まってしまいました… (続きです) 課題担当の先生は、 娘の懇願に対し「課題続行」指令を出されましたが… 医師と教師の感想 実は、この「課題続行」の返信メールが…

噛み合わない「メール」のやり取り ~ 「体育」を受けられない病弱生徒の悲劇⑤

連日、深夜までパソコン向かっておりかなり疲れてきました・・・もう少しです。 (続きです) もうこれは親が介入をする段階まで来ていると判断しました。 煮え切らぬ先生方 今までも、個人で解決不能なことが起きたらカウンセラーの先生に相談しているのです…

ク〇課題に「マザーストップ」発令! ~ 「体育」を受けられない病弱生徒の悲劇 ④

(前回の続きです) www.tomaclara.com 新たな事実が発覚! 夏休みに入りしばらくしたある日、出先から帰ると、一人で留守番をしていた娘が泣いていたようなのです。 これはどうしたことかと、驚いてわけを尋ねてみると、 「これ見てよ・・・」 と、自分の部…

「助けてください!キリスト教の事がわかりません‼」 ~ 「体育」を受けられない病弱生徒の悲劇 ③

前回の続きです。 www.tomaclara.com 「保健体育」テキスト中の「この質問」☟がダメ押しとなり娘は挫けてしまいました。 Health Choice assighment: What does God say about Me? "Based on your study this week about your identity in Christ I want you …

”Who You Are In Christ” で挫折感を味わう ~ 「体育」を受けれない病弱生徒の悲劇 ②

前回の続きです。 www.tomaclara.com 幼児期に読んだBible絵本は、虹色に輝く夢のような世界のお話として娘の中におぼろげに息づいていました。 それが、今回の保健体育の加重な課題のために、台無しになってしまいそうなのです。 体育の代わりの課題で疲弊 …

「体育」を受けられない病弱生徒の悲劇 ① ~ 幼年時代の「Jesus」&「Bible」との邂逅

(前半部、今までの記事と重複するが、もう一度聞いて頂きたい) 娘が体育を受けられないのは、専門医である医師の判断と意見に拠るものである。 周りでは、同病の子が完治したと思って体育を再開したところ、バレーボールや陸上競技をする中で再発した子供…

「留学はもう無理かも…」~ 豪雨と低気圧とクソ課題で初めての「弱気発言」

(今日もコロナ関連記事のつもりでしたが、今日は予定変更) 避難指示で娘も飛び起きる この数日の豪雨は大変でした。近畿地方でも、雨雲の通り道の神戸市東灘区の大雨警報がいつものように私のスマホにも飛び込んできました。そして、娘の学校のある京都市…

娘はどの国の大学に流れ着くのだろうか ~ アメリカ?台湾?日本?それとも...

前回の続きです。 www.tomaclara.com この記事で書いたように、アメリカの大学は日本のように学力偏差値によって合格圏内の大体予想がつくというものではないようで、課外活動や特技、ボランティアなども判断の対象となります。 そのために、小、中の頃から…

途中から「 アメリカ大学受験」に参戦する難しさに気づく…

前回の記事では娘のすごい頑張りで、やっと目標としていた成績に届いたことをご報告しました。 www.tomaclara.com とはいっても、2年のブランクと今も無理の効かない体調の娘を周りの多くの優秀な高校生達と比べることは酷なので、いつも「自分なりの頑張り…

「Principal's honor roll」として登録された日 ~「どん底学力」からここまで這い上がってきたぞ!

「吉報」の青い封筒 1年生の最終成績では、娘なりに限界まで頑張りましたがあと1ポイント差で数学(geometry=幾何)がAの範疇に入らず最後まで悔しい思いをしていました。 (成績はA、B、C、D、E とあり、各々3段階、例えばAならば、A⁻、A、A⁺とあるため…

制服の日(Uniform Day)で「ベストドレッサー賞」に選ばれたこと ~ ♡今学期最高の思い出♡

昨日の学期末試験の終了をもって、今日から夏休みのスタートとなりました。 試験を何時間も受けた後は流石に頭が疲れたようで、戻るなり「頭がかなり痛い」と横になってしまった娘です。 このところ、大小合わせて「テスト」の事は、私が聞かない限り何にも…

娘、初めて「鍼」をする ~ 脳はヘロヘロ、身体はガチガチ、内臓はボロボロ…

明日からの定期テストのために、限られた時間の中で精一杯試験勉強を頑張っている娘であります。 覚えることが沢山ありすぎて、弱っている脳が一層疲れてしまい、そのせいか、柔軟性が人一倍高いはずの身体がガチガチに固まってしまっているのです。「肩が痛…

2021年7月7日 ☆ 七夕☆ 願いはきっと叶う‼ ☆

「今夜は七夕 また雨空 七夕ってどうしていつも 晴れないのかしら・・・」 それでも、毎年の✨星への願い✨は少しづつ着実にに叶えられている。 2019年7月初旬はまだ「この闇の奥に光があること」を願っていた 願いは叶い、私たちはその光を見つけることができ…

Bible, Bible, Bible... ~「聖書」でペナルティーをくらう

先週金曜日に疲れ果てて京都市の自宅に戻った娘です。その後体調を崩して今日やっと復活の兆しを見せています。学校が明日水曜日まで休みだったので本当に助かりました。 5連休となった理由ですが、コロナ下のためキャンプの代わりに神戸のレジャーランドへ…

「頭痛」で潰れた日曜日 ~ あの頃の物狂おしい感覚が蘇る

先週金曜日は毎度の如く、学校帰りで頭痛も出ており疲れ果て眠りながら京都市の自宅に戻った娘です。ひと眠りできたのでその夜は課題の締め切りがあると、何やら遅くまで取り組んでいました。 土曜は、これも毎度のように昼過ぎまで泥のように眠った後、やっ…

「Health Education (保健体育) の課題地獄」で疲労困憊・・・

昨日から今日にかけての京都は天候も悪く、頭痛がひどくなりました。更に金曜日ということもあり疲労困憊で京都に変える道中も目を開けていられなかった娘です。 毎週土曜日の午前中は学校の疲れで泥のように眠るがままにさせているため、一日が始まるのは通…

無念の「夏期講習」不参加 ~ 体調不良で諦めることに

夏休みまであと2週間と少しとなりました。登校する日が一番多い1学期の終盤となり、娘の疲労もピークとなっているようです。 先日京都の家の体重計で春休み以来久々に計った体重は何と2キロも落ちており、47.5kg⇒ 45.5kgとなっていました・・・ 更に、7月2週…

「信頼の履歴」によりトラブルは解決、でも体調はイマイチ…

本日の京都は雨の週末です。 例の如く土曜日の午前中は一週間の疲労を解消すべく泥のように寝かせており、「起きなさい」という声掛けはしないことにしています。 自宅近くの雨の竹林雑木林 さて、先週末から今週初めにかけて、学校での娘のトラブルはうまい…

「遅刻」「早退」「欠席」の三拍子揃ってしまった一週間 ~ ストレスで「心身症」⁈

このところ、ブログの筆が滞っており、記録として大事な昨日の調停のような記事も忘れそうになった頃に書く始末です。 娘の学校での問題がまだ解決せずすごく気にはなるのですが、なるべく学校には出ていかずに陰から娘を支えるように心がけてはいるのです。…

悔しくて泣いても「確かな成長」を確認した梅雨の日

前回の続きです。 今回の、いわゆる「試練」は現在進行中で相手がおられることのため、奥歯にものが挟まったような言い方にならざるを得ず…そこは申し訳なく思いますがご理解ください。 娘が初めてその不吉な予感に触れたのはひと月ほど前の事でした。予想だ…

娘「心労」と「低気圧」に倒れる ~ ここに来てまた新たな試練が…⁈

このところ「徒歩通学」や「お弁当」といった、娘の生活の中でのほのぼのとした明るい面を切り取ってお伝えしたり、周知のための「脳脊髄液減少症」関連の記事を書いたりしていました。 事実、以前に比べると私もかなり気持ちの余裕は出ている状態ではありま…

「食べる」わたし

前回の記事では、学校まで歩いて登校することが多くなった娘の姿をお伝えしました。 普通の人が見たら、「ただ歩いているだけやん(関西)」「ただ歩いているだけじゃん(関東?)」と思われる光景ではあるでしょうが、脳脊髄液減少症及びその他の病気のお子…

「歩く」わたし

(前回予告した「娘の嬉しい変化」を2回に渡ってご報告いたします) 私が娘の学校まで歩いたのは今までに数回だけ。 ほぼ2年前に学校見学に一人で来た、暑い夏の日。最寄りの駅から日傘をさしながらとぼとぼと20分ほどの道のりを静かに歩いていた。 「遠い…

この梅雨は厳しい… ~ 最近の娘の体調

今年は梅雨入りが早く、雨の日が異様に多いような気がします。 脳脊髄液減少症のお友達のMちゃんも梅雨の到来とともに体調が劇落ちして落ち込んでいるということ… 4月の新学期になって低気圧への反応が著しく減少したように思えていた娘も、このところ学校で…

学年を1年下げるべきだったかもしれない…

昨日は朝から嫌~な感じの陰気くさい空模様だった。 案の定、娘は昼頃まで起きてこられず、これでゴールデンウィークを通して早起きできた日は結局一度もなかったことになる。 もしも、自然に9時ごろまでに目が覚めるのであれば、ちょっとは回復の期待もした…

残念な雨の日 ~ 久々に「強めの頭痛」が出る

久々に強めの頭痛が・・ ゴールデンウィークに入りましたが、昨日朝からまるで「五月雨(さみだれ)」のような雨が続いております。 娘、昨日の朝の登校時は大丈夫だったのですが、午後からの気圧の下降とともに頭痛が出てきたようです。 春休みに明石の病院…