Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

不条理の中で人生を奪われて【※はじめての方はこちらからお読みください】

初めて来られた方にとって、このブログの意味不明のタイトルや、英語やら病気やらのごちゃ混ぜ状態になった記事の並びから、このブログの性格や方向性を掴むことが難しいものになっていると感じました。 ここで、今までの流れを一旦整理することに致します。…

まずは、学校に「感謝すること」から始めましょう~(病で学校に行けない子供は「生徒」ではなくなるのですか?②)

// まずは、本日の娘の状況です。 昨日は何故か過眠傾向が強く、午後1時過ぎに起きた後、外を少し歩き昼食を食べて、それからまた数時間寝てしてしまいまいした。「凄く眠い」と言いながら…頭痛は今のところ訴えていないのが救いです。 正午の現在、まだ眠…

良くなるのか?ならないのか?~that is the question.(ブラッドパッチ後3週間目)

// 神戸の青い秋空と桃色シクラメン 今日も神戸は、淡いブルーの空が澄みきった秋の空気の向こうに広がっています。 色鮮やかなシクラメンが、お花屋さんの店頭に並ぶ季節となりましたね。 うちの可憐なシクラメンと秋空との2ショットです。 東灘こどもカフ…

病で学校に行けない子供は「生徒」ではなくなるのですか?

// 学校事故後は、学校の「顔」が変化した 前回、前々回と、娘が神戸に来るようになった理由をお話しました。事故当日まで、何の悩みも無く楽しく学校に登校していた娘ですが、事故の日を境に、私には、学校の「優しく暖かい」顔が、「無関心」の能面をかぶ…

「さすがは神戸市東灘区、私立高校でも公立中学でも人的環境は最高!」でしたが…

// 息子の都合で娘がまた転校することに 完全に息子の都合により小学5年に上がる時に、神戸に来るはめになってしまった娘… 4年生の夏休みに、これも息子の都合でしっかり馴染んでいた大阪中華学校に通えないことになり、4年生の2学期からは、小1年の夏休み…

「神戸」と「娘」との縁 (因縁?)

娘が神戸市の公立中学校の生徒となってから、色々感じてきた事を書き始める前に、私達がここ、神戸に住むようになった背景を少し書いておこうと思います。 // 娘が神戸に初めて来た日 もう遠い記憶の昔、私自身完全に忘れていたのですが、娘は幼い頃に一度だ…

神戸市の公立中学校であった諸々を「実録」として記すにあたって

// これから神戸の学校で見た不可思議なことを書いてゆきます 娘がこんなことにならなければ、ブログなど始める事もなく、これから書こうと思うようなことは、自分の中にしまっておいたと思います。 しかし、在学中から個人的に闘ってきた神戸市の奇妙な校則…

「あの中学校に戻るくらいならベランダから飛び降りる‼」

ブラッドパッチ15日目の娘の状態 今日も娘は午前10時半くらいに一度目を覚まし、カーテンを開けてからまた覚醒への準備の時間に入っていました。 結局、12時半まで寝たり起きたり半眠りの状態で、こちらが声をかけないとまだ起きなさそうだったので、娘にオ…

「まだ起きられない⁉」…「不安」という瓢箪から出た「駒」~(夢を取り戻すための試練と祈り⑫)

午前中に起きられない娘 今日でブラッドパッチから2週間が経過しました。一般的には、ぼちぼち起き上がり、身の回りのことをしたりしても良いと言われる時期にはいります。 しかし、今日の娘は、午前中に起きられませんでした… 10時半頃、一度自分で目覚めて…

「特別支援学校」と「娘」の運命のようなシンクロニシティに驚愕‼

本日の娘の状況 大勢の方にご心配頂いております娘の体調は、今日も変わらずです。昼前に起きて、30分ほどして、昼食をきちんと食べました。鳥の手羽先5本と目玉焼き2個とご飯でした。今週いっぱいの身体を横に保ち、脊髄に縦の圧をかけない安静期間が終わり…

福山医療センターでの脳脊髄液減少症治療:補足 ~ (夢を取り戻すための試練と祈り⑪)

// 術後12日目の娘の様子 今月11月1日、福山医療センターでブラッドパッチをしてから今日で12日目となりました。(当日の翌日を1日目としての計算です) 今日の娘は朝の11時起きです。夜は遅くまで寝られないらしく、実質睡眠時間は11時間といったところで…