Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

不条理の中で人生を奪われて【※はじめての方はこちらからお読みください】

初めて来られた方にとって、このブログの意味不明のタイトルや、英語やら病気やらのごちゃ混ぜ状態になった記事の並びから、このブログの性格や方向性を掴むことが難しいものになっていると感じました。 ここで、今までの流れを一旦整理することに致します。…

世界の国から「こんにちは!」第二弾 ~ Googleアナリティクス「9月9日」の衝撃

アナリティクスに異変? 先日の神戸新聞掲載を知ったのは、神戸で娘が英会話の先生をしていたボランティアセンターのドン、「笑顔の素敵なNさん」からのLINEでした。 通常は前夜に記者さんから連絡が入るのですが、今回は娘が主体となって動いていたため娘の…

「銀河鉄道の夜」と「生蕎麦」で敬老の日を祝う

体調悪化の週末 この三連休に入る前の先週の金曜日、台風接近のためか娘の体調が非常に悪くなってしまいました。結果、2学期初の欠席となってしまったのです。 やはり、低気圧にはモロにやられてしまいます。もう真剣に次のブラッドパッチの事を考えてしまい…

福山のM先生に届いた… !! ~ 「脳脊髄液減少症患者会」のご尽力ありがとうございました

神戸新聞記事掲載その後のことです。 www.tomaclara.com せっかくなので、来年の在職問題の渦中にあられる福山のM先生に、励ましの意味で記事を送ろうかと思っていました。 同時に、病院長にも「M先生が在留できるように歎願のお手紙」を書こうかとも考えて…

神戸新聞「からだ面デスク」の粋な計らい ~「神戸新聞掲載」裏話②

(続きです) www.tomaclara.com 9月9日の朝刊に掲載されたことで「どのくらいの数の方に脳脊髄液減少界隈の問題点のことを知ってもらえたのか?」全く皆目見当がつかない状態でしたが、色んな方に連絡を頂いて朧気ながらも輪郭が見えてきました。 掲載され…

母の三回忌に「娘の笑顔」を供える

今日9月12日は母の2回目の命日であり、コロナ禍ではあるが実家で三回忌が催された。 齢86歳に父にとっては、おそらく次の七回忌はもうないだろうと、自分の代での法事はこれが最後と決めているようだ。 娘も出席の予定であったが、つい2~3日前に、実家に出入…

「神戸新聞掲載」裏話 ~「客寄せパンダ🐼」としての使命感

昨日「速報」で出した記事についてです。これまでの流れはこちらから☟ やっと掲載されてほっとしています… 掲載されるかどうかは最後までわからないため、「新聞記事のテーマ」についても、このブログでも「思わせぶり」に伏せた形を取っておりましてすみま…

【速報】今朝の神戸新聞に掲載されました

取り急ぎ、ご報告です。 紙面はこういう感じだったようです☟ 電子版はこちらです☟パソコン版には大きい写真も2つ載せていただけました。 www.kobe-np.co.jp ブラッドパッチの普及と保険診療点数の改善のために拡散して頂けるとありがたいです。 「一日一善!…

世界の国から「こんにちは!」~ Googleアナリティクスで繋がる世界

先週、久々に娘のピンチを守るための記事を毎日更新してしましたが、その過程で初めて気付くことがありました。 リアルタイムで何人の方がブログに訪問されているかは「グーグルアナリティクス」というアプリで知ることができるので、たまに見ています。 先…

「校長の権限」と「医師の介入」と「Jesusの計らい」~ 「体育を受けられな病弱生徒の悲劇」その後のご報告(下)

(後編です) www.tomaclara.com 今回の一件では、娘の学校は私学で生徒の自由度が高いところですが、良くも悪くも校長先生の裁量がそこまで強くないことを再確認しました。 ここでは、日本の学校ではっきり見られる(役職による)先生間の上下関係が顕著では…

やはり校長先生はいい人!~ 「体育を受けられない病弱生徒の悲劇」その後のご報告(上)

この記事の後日談です。 昨日金曜日は、娘とカウンセラーの先生の間で取り決めたXデーでした。 ここで、「保健体育の課題問題」がどうなるのかが決められるのです。 私は、いつもは学校に用事があるときも、(GUの)Tシャツにカジュアルなフレアスカートやワ…