Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

ブラッドパッチから2週間が過ぎましたが…

尾道紀行も後一回を残すところとなりましたが、今日はゆっくり時間が取れないため娘の近況をお知らせすることに致します。

 

今なお安静期間を過ごしています

 

福山の病院でブラッドパッチをしたのが7月16日で、今日で丁度2週間となります。1週間入院をしてから退院して更に1週間が経過しました。

標準的(理想的)な脳脊髄液減少症の入院ですと、今日か明日で退院というところです。なので、今までずっと家でも基本、寝ている姿勢の安静期間を守っています。

f:id:kanon139:20200730160726j:plain

 

明石の病院での3回のブラッドパッチの時は、いずれも自費診療のため術後3日めで退院していましたが(それでもお会計は18万円くらいになっていました…)一日いる毎に2万円加算されるのでゆっくりできないのです。

一方、幸運にも保険診療となった患者さんは標準的には、2週間の入院で退院される方が多いように思います。主婦の方などは、帰るとお子さんの世話などでゆっくり寝ていることができず安静期間が守れないため、病院に長めにおられる方も多いです。

 

明石は私立の病院なので、ベッドが満床ということはあまりないのですが、福山は国立のためか、だいたい「術後5日で退院してほしい」という感じです。個室もいっぱいで、特に最近はコロナ対策として、普段は大部屋を選ぶ方も個室にするという場合もあるようです。

 

悲報・・・

 

娘の食欲は出ていません。睡眠時間も長く、学校がないためか、なかなか起きられません。

どう見ても、これは6月に学校へ行っていたときとあまり変わっていないようなのです。

 

あまり現実を見つめすぎてこちらも神経をやられてはいけないので、安静期間には娘のことはあまり意識しないように努めているのですが、娘からの何気ない報告が心に突き刺さります。

「あぁ、今日はしんどいけど天気が悪いからかな…」← 低気圧が来ていました( ノД`)

「今日は立ってないのに頭痛いのだけど、雷なっていたよね…」←悪天候で雷ゴロゴロ( ノД`)

 

回復のバロメーターとして、「低気圧に体調が左右されなくなる」というのがあるのですが、今のところしっかり反応してしまっています。( ノД`)・・・

 

これだけ寝ていても頭痛が出るのだから、学校が始まったらまた体調と闘いながらのストレスフルな登校が始まるのかと思うと、それを支える立場の者としては心が暗くならないほうが無理に思えてしまいます。

 

6回目のブラッドパッチが、漏れの箇所を捉えられなかったのか、それとも髄液が減ってしまったレベルで安定してしまっているのかわかりませんが、まだ数か月は様子を見るべき期間ですので、あまり気を落とさず見守ってゆこうと思います。

 

半年は様子を見て、その頃コロナ第2波になっているかもしれませんが、閉鎖されていない病院で、できる治療があれば考えることになるかと思います。

 

事故から2年経った今もこのように私たちの心は晴れることはありません。いつも治らぬ病気の事、これからの見えない将来への不安が心の中にあります。

 

いつかお話しましたように、娘をこんな状態にして、謝りもせずに逃げてしまわれた責任ある立場の各方面の方々に、「あとはお願いします。娘が体調のことを心配する必要なく社会で普通に生きてゆける身体にまで治してください」と娘を差し出し、あの悪夢の始まりの日以来、初めて関わっていただく時が来たのかもしれません。

 

体調的には今のところ、改善傾向の良いところは一つもありません…。ただ、針を刺した頸椎から肩の痛みは取れてきたようで、後遺症としてこのような「痛み」が残る人もおられるのですが、その点は安心してよさそうです。

 

 

🌻最期に、「1日一善」の応援クリックをお願い致します! 人への癒しの行為は自分自身の魂をも癒すことになります!

娘の画像をクリックして、ローディングが終わるまで数秒 待ってから戻るようお願いいたします。それから、(可能でしたら)右の「猫の画像」を同様にクリックです。そうでないと、せっかく応援して頂いても、うまくランキングサイトのほうに入らないことが多々あるようですので…

 

頑張る紅に励ましのお気持ちを届けてください!下の小さな娘野生ネコの画像それぞれにクリックをお願いします ☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING 

にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ