Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

「眠り姫」のBEFORE・AFTER ~ 2020元旦(2年でここまで回復)

(喪中の爲新年のご挨拶は控えさせていただきます)

 

思い返せば、昨年正月は酷い状態でした・・・

 

皆様、2020年の新年が到来いたしました。

私達には昨年の正月は、ありませんでした…

娘が昏睡状の睡眠状態で、部屋からほとんど動くことができなかったため、物も言わぬ娘と自宅マンションで一人ぼんやり過ごしておりました。

f:id:kanon139:20200101151057j:plain

昨年秋から春までの昏睡期の娘

新年の外の賑わいや、テレビの目出度い情報や馬鹿騒ぎに触れると心に負担がかかるため、全てシャットアウトして、耳を塞ぎ、心がこれ以上かき乱されぬように防御体制となっておりました。

 

そしてその春から、鉄サプリや民間治療などで、少しずつ改善し、特別支援学校の訪問授業を何とかこなせるまでになりましたが、過眠、頭痛は続き、回復の頭打ちを感じていました。

 

下の画像は、忘れもしない3月の後半。15時間くらい眠った後、起こして娘の大好きな卓球選手の試合を見るために、テレビのある部屋に移動させて、布団に横になったまま一緒に観戦をしようと思ったのです。

しかし、5分と経たぬ間にこの熟睡状態でした。今も続く「覚醒困難」です。

 

f:id:kanon139:20200101150831j:plain

昨年3月22日時点、起こしてもすぐに眠る覚醒困難の状態

 

そして、11月福山のブラッドパッチから、今で2か月目ですが、かなり確実に1段階良くなった気がしております。頭痛は少し残り、過眠はまだまだ手強いですが、低気圧で大幅に体調が崩れ寝込んでしまうということはほぼなくなりました。そして、本人が初めて、「外に出たい!」としきりに言うようになってきたのです。

 

1年間の寝たきりで、睡眠時間が長いせいか成長ホルモンが出まくり、事故前の服が着られなくなっていました。ほとんどが「つんつるてん」です。

お洋服には全く興味のなかった娘が、「服を買って欲しい」と生まれて初めて言い出しましたので、ユニクロやらGUやらメルカリやらで対応しようと思いましたが、年頃になった娘はそれだけでは満足がゆかないようです。

高いものは勘弁!(>_<)、して・・・

 

そこで、京都の実家近くの古着屋、「セカンドストリート」でお茶を濁そうと思い、連れて行ったりしていました。

娘は以前のように、可愛い系やスポーツ系(私が選んだのを無批判に着ていた)には、見向きもせず、自分で納得のゆくものを熱心に選んでいました。

 

スポンサーリンク  

 

1年間の空白を超えてのビフォー・アフター

事故に遭った時は、13歳、そして今は15歳になりました。 この空白の2年近くをベッドで眠り続ける間に、無邪気だった子供は、年頃の女の子になっていたのだなぁ…と、なんだか非常に切ないです…

昏睡期間を経て、自分の置かれている状況を客観視できるまでに脳が回復してきた時、娘は自分が、「浦島太郎」のような気持ちがしたかもしれません。

ふと周りを見れば、中学生の期間もほぼ終わり、先生も友達も離れ、勉強も遅れ頭も空っぽですが、まずは、外見だけでも15歳の女の子並みににキャッチアップしたい思いに駆られたのかもしれません。

では、娘の返信をご覧ください!

 

BEFORE

 

まずは、事故前の中1時の娘です。

f:id:kanon139:20200101133308j:plain

 部活が運動部だったため、スポーツメーカーの服を気軽に来ていました。Tシャツにハーフパンツ、ジャージをよく着ていました。

f:id:kanon139:20191108123033j:plain

ボランティアで子供英会話の先生をするときもジャージ

 

スポーツウェアでない時は、キティちゃんとかスヌーピー、リラックマ、ピーターラビットの絵の入っているものが多かったです。

f:id:kanon139:20191108123109j:plain

 

 

AFTER


f:id:kanon139:20200101133552j:image

セカンドストリートで1900円でゲットしたPLSTのダウンコートとお祖母ちゃんの形見のニット帽です。身長があるので、もうお姉さんみたいな雰囲気です・・・

 

こちらは、イオンモールのイルミネーションがあまりに綺麗なので、「ちょっと、待った!」と、スーツケースで移動(重い物を持つのは厳禁!)の娘を振り向かせて撮ったもの… 


f:id:kanon139:20200101133731j:image

 

 明るい所ではこんな色彩です 。地味な色しか着なくなりました。

f:id:kanon139:20200101163742j:plain

 

マフラーは私用に去年購入したものですが、気に入ったらしく強奪されてしまいました。

セカンドストリートで見つけたグリーンのキルティングジャケット、「お、素敵・・・」と娘と同時に目に入ったものなのですが、800円でした。なんだか物がよさそうなので後で調べてみると、Faded Gloryというブランドで、そこそこお値段がするもののようです。デニムは、伸縮性のあるGUのものです。

 

娘が、この画像を見てまさかの、あかん・・・」のダメ出しをしました!

 

「あかん、靴が合ってないな・・・ブーツを一足も持ってないのは寂しいわ・・・」とポツリと言うので、昨日は、GUで990円のボアブーツを買ってあげて完成!

デニムは、GUの裏起毛がバーゲン価格になっていたので、これから回復しての体重増加を期待して少しだぶついてますがMサイズを購入。長さはぴったりです。

さきほど、部屋で試着をしてみました。こんどはOKが出ましたよ。

f:id:kanon139:20200101163407j:plain

 

 

今日も、起きたのは午後の1時で、過眠は続いているのですが、一度起きればこんな感じで、普通の女の子のような興味を持てるだけのエネルギーが沸き起こってきたようなのです!これは、福山以降の、大きな回復として捉えてよいでしょう。

 

それにしても、普通の親子のように、娘と一緒に服を選ぶためのショッピングができるようになるなんて、私にとっては涙がでるほど嬉しい、夢のような時間なのです!

 

このように、「やっと社会復帰を目指して、あともう少しだ!」という希望を持って2020年の元旦に臨めたことは、(ここだけの話)本当に目出度いことであるのです。

 

さぁ、これから、娘の希望もあり、近くの神社に、更なる回復を祈願するために初詣に行って参ります!

ブログを読んで下さっている皆さんのご多幸も、娘と一緒にお祈りしてきますね!

 

 

2020年は回復の年でありますように!下の2つの画像に「ランキング応援クリック」をして頂くことが、結果的に娘の幸せに繋がるのでよろしくお願いいたします。

🌹皆様の毎日の応援クリックは幸福への架け橋です!🌹

  • にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ

  • BLOG RANKING 

 

にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ