Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

突然ですが長崎に飛んでおります

いきなりですが、今、神戸を離れ青丸の所に来ております。

f:id:kanon139:20191211204804j:plain

9月に妻を亡くした父親の長崎の兄嫁さんが危篤とのことで、急遽長崎に付き添いで飛ぶことになりました。

 

先週土曜日に、国内線の手配をしました。国内線は初めてです。

ピーチという航空会社が破格の安さで、一人片道4980円で2人分の往復を取りましたが、一昔前の片道一人分で二人分の往復が買えてしまうという信じられない状況。

(因みに娘は、当然の事京都に置いてきております)

 

京都市の実家から、MKの乗り合いタクシーで、一人4300円で関空の第2ターミナルまで約2時間。 

f:id:kanon139:20191211205101j:plain

 

中に入ると、第1ターミナル国際線と別世界の簡素というか地味な空気のなかに、クリスマスツリーがかろうじて華やかさを添えています。

f:id:kanon139:20191211205139j:plain

 

私が海外に行きまくっていた頃は、下のQRコードでのチェックイン、こういうのありませんでした。というか、今年1月までガラケーでしたので、これでチェックインを「ピッ!」とするのが憧れでした♡

でも、途中で行き詰ってピーチの人を呼んで聞いてしまいました。恥ずかしい・・・

 

f:id:kanon139:20191211212224j:plain

 

その後、アクシデント発生‼「手荷物7キロまで」ということで、小型スーツケースにギリギリ7キロ詰め込んできたのですが、なんと、ショルダーバッグも込みで7キロということでした。

預かり荷物にすると、プラス1600円ということでしたが、パソコン入っているため扱いが不安で、苦肉の策で詰められる物は身体中に詰めました。

 

スマホ、ポケットWi-Fi、リップクリーム、長財布はポケット、ワイドパンツの下にパジャマズボンを履き、ジャケット下にはお腹面にハイネックシャツ、背中にはセーターを挟み入れ、帽子の下にはハイソックス2足を隠し持っております。

 

 

f:id:kanon139:20191211205214j:plain

これでクリア!無事関門を通過して、待合室で待機後、搭乗口から長~い通路を歩いて乗り込み口までたどり着きました。今までで、一番長い距離だったと思います。。。

 

スポンサーリンク  

 

やっとピーチ色の可愛い飛行機が見えました。

f:id:kanon139:20191211205358j:plain

 

前の方の席の窓際から2席を取りました。指定の追加料金400円ちょっとです。

なんだか、すごく綺麗な方が見えますね♡!

f:id:kanon139:20191211205324j:plain

 

本当は、撮影の爲、絶対に窓際に座りたかったのですが、父親、年齢的にも飛行機に乗るのが今回が最後になるかも・・・ですので、涙をのんで窓際を譲りました。

 

それから、綺麗な景色が見える度に父親を押しのけて撮影!

(これからの画像は、私の好きな加工はしておりません)

 

離陸後すぐに関空大橋(関空に繋がる橋ですが正式名は?)が見えます。

f:id:kanon139:20191211205855j:plain

 

しばらくして見えてきた人工島。これは、ひょっとして地元の六甲アイランドでしょうか? (あぁ、父親がじゃまで、神戸の自宅を確認できなかった・・・)

f:id:kanon139:20191211205932j:plain

 

天が青と白に二分されています。

f:id:kanon139:20191211211804j:plain

 

今日のベストショット。(ほんとに加工はしていませんよ!)

f:id:kanon139:20191211210036j:plain

 

九州の北端の複雑な海岸線が、見えてきました。

f:id:kanon139:20191211210301j:plain

 

本当に島が多い!日本にいながらエキゾチックな気分になる地形です。

f:id:kanon139:20191211211905j:plain

 

ということで、長崎空港に降り立ち、一人暮らしの叔父さん(90歳)のお家に滞在しているのです。

こたつに入って、お爺さん(84歳と90歳)2人の愚痴話に相槌をうちながらお話に付き合っていたのですが、いつまでも終わりそうにないため、「急ぎの仕事」と断って(偽って)ブログを書いています。

本当は昨日の続きで、「学校事故問題についての真面目な硬い話」を書く予定でしたが、やはり親戚宅で、お年寄りの会話を聞きながらでは絶対無理~

時々話を振られても、ある程度脈絡のある答えをしないとだめだから、会話を追いながら書いているのです。

2人で色々話しているみたいですが、同じ3つ、4つの話がぐるぐる回っている状況です。今は3時間前の話題に戻っています・・・

 

初めは、真面目に話に加わっていたのですが、疲れた脳みそには長崎弁わからな~い

「~しよっと」「ばってん」「~っと」とか、いっぱいでてきますね。叔父さんの言う事の7割くらいしか理解できないまま相槌をうつこの感覚・・・

臺灣に行って中国語を聞いているのにちょっと近い感じです。

 

挙句の果てに、しぇからしか!とかいうので、「なんで神戸市東灘区の近所のラーメン屋さんの名前を知ってるの?」と思ったら、「じゃまくさい」という意味だそうです。

只今日付が変わりました。ここらで、お爺さん2人との会話に戻ります。集中できなくて、ひどいブログになっているかも・・・

 

 

んでいただき有難うございます♪お手数ですが、下の2つの画像に「ランキング応援クリック」をポチポチとお願いいたします!

🌹皆様の毎日の応援クリックは私たちの心の支えです!🌹

  • にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ

  • BLOG RANKING 

 

にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ