Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

「まだ起きられない⁉」…「不安」という瓢箪から出た「駒」~(夢を取り戻すための試練と祈り⑫)

午前中に起きられない娘 

今日でブラッドパッチから2週間が経過しました。一般的には、ぼちぼち起き上がり、身の回りのことをしたりしても良いと言われる時期にはいります。

しかし、今日の娘は、午前中に起きられませんでした…

10時半頃、一度自分で目覚めて部屋の電気をつけたのです。でも、その後、またベッドでうとうとし始めます。完全に寝落ちというわけではないのですが、娘の脳の中では「起きよう、起きよう」という意識が睡魔との闘いを繰り広げているような状態で、1時間程もがいていたようです。

私は私で、「まだ漏れているのでは…」という不安が頭を占領しそうになります。

この時期に一喜一憂してはいけない」と、いつも自分を戒めているのですが、今日だけは心配をここに吐露することで、落ち着こうと思います。

 

 

 

今日は快晴、「頭つーる」では気圧も問題なし

 入院手術の前には、低気圧では症状が顕著に悪化し、一日起きられなかった娘です。

「ひょっとして、曇り空で低気圧が接近しているのかしら?」と思い、窓を開けると、そこには、抜けるような深い青空が広がっています。

f:id:kanon139:20191115135535j:plain

 脳脊髄液減少症患者必携のアプリ、「頭つーる」を開け、気圧の確認をしてみましたら、やはり今日、明日、明後日までは気圧の低下はないとのこと。 

だとすると、今日起きにくかったのは気圧のせいとは考えられません。だとすると、外的要因ではなく、娘自身の内的体調の問題といういうことになります。


f:id:kanon139:20191115124735j:image

 

爆弾低気圧は既に到来していたが気づかず・・・

 驚いたことに、一昨日の水曜日は、爆弾低気圧が来ていました!

f:id:kanon139:20191115124721j:plain

ちょうど、娘が起きる2時間くらい前の9時から夕方までが気圧がどんどん下がり、以前の娘なら、寝込んでしまっているところです。そういえば、水曜夜は雨も降っていました。

しかし、この💣の日、私も娘も、低気圧や天気の事をな~んにも考えずに一日を普通に過ごしていたのです!!!!

 

つまりここが「瓢箪から駒」

今日、起きられない事を不安に思い、退院後初めて頭つーるで気圧をみる事で、なんと娘は一昨日の、大きな気圧の低下💣に殆ど反応を見せていたかったという、大変喜ばしい変化が娘の中で起こっていることが発覚!!しました。

 

この記事の書き始めは、正直、落ち込んでいましたが、今は、気分が回復、嬉しくてたまりません!

という事で、やはり、どうしても「一喜一憂」してしまう自分がいるのです。

 

ブラドパッチ後10日目くらいから体調の変化がある

これも、頭ではわかっている筈なのですが、ブラッドパッチ後は以下のような経過を辿ります。(脳脊髄液減少症患者・家族支援協会ホームページから抜粋させて頂きました)

 

f:id:kanon139:20191115124746j:image

 

恐らくですが、福山の病院では、24時間連続硬膜外生理食塩水注入と、ブラッドパッチにより、脳が一時的にぐんと上がり、絶好調でした。しかし今は、蓋をしていた血液が解けてなくなりその分の圧が減少したことから、少し脳が下がった状態になったとも考えられます。

漏れが止まっているとすれば、今後、精髄硬膜内の髄液が徐々に増えて少しずつ脳の位置も上がり元の位置に近づいていくことになります。それが元に戻るまで数か月と言われていますので、本当に、一喜一憂せず、はやる自分の気持ちを戒めていくことが大事だと考えます。

(とは言いつつも、絶対、オーバーリアクションしてしまうと思いますが…)

 

気を良くしたところで、早速、来週からの訪問授業再開をお願いするため、特別支援学校に電話をする私でした。

 

一日一善!クリック率が大幅downしております!皆様の応援クリックは私たちの気持ちを落ち着かせてくれます。お手数ですが、下の2つの画像をポチポチとお願いいたします。m(__)m

🌹皆様の毎日の応援クリックは私たちの「安定剤です!🌹

  • にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ

  • BLOG RANKING 

にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ