Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

6回目のブラッドパッチ後はコロナの影響下で一人で耐える時間となる

1昨日入院、昨日の午後遅くに、たぶん順番はラストだと思うのですが、他院から招聘された麻酔科のI医師と担当の福山のM医師により娘の6回目となるブラッドパッチが行われました。

今回は付き添いは不可で、ブラッドパッチの後は、普通は大人の患者さんでも家族が付き添い身の回りのことをするのですが、コロナで仕方がないこととは言え、娘は一人で置かれることとなりました。

 

本来ならブラッドパッチはこんな経過です。(昨年11月、4回目のEBP) 

 

www.tomaclara.com

 

神仏に祈りながら手術の成功を祈りました

そういうことで、初めて娘とは遠く離れた場所からブラッドパッチの成功を神頼みするしかない私でした。

 

テレビのYouTubeから「般若信教」を流したり、初心者用のテキスト付きのサイトで一緒に念じたりしていましたが、その後、凄そうなものを発見しました。

「光明真言」というもので、たくさんの人が聞いており、コメントを見ると「部屋にいた悪霊が退散した!」とか、びっくりの効果があったという証言が山ほどでてきます…

f:id:kanon139:20200717085933j:plain
f:id:kanon139:20200716185537j:plain
娘の守護仏大日如来様の「光明真言」

 

娘からのラインの返信が4時半近くに途絶えました。看護師さんから準備をするように言われたのでしょう

「娘が痛い思いをしないように!」「髄液が漏れている個所に 当たりますように…」

一心不乱に祈りながら、時々ご心配頂いた方へのラインやメールの返信をしつつ待ち続けました。

 

スポンサーリンク  

 

午後6時半にやっと娘から連絡がありました ! 

  娘とのやりとりです。編集が下手なのはお見逃しを…

f:id:kanon139:20200716185438j:plain

f:id:kanon139:20200716185452j:plain

f:id:kanon139:20200716185521j:plain

 

今回も、被曝や後遺症の危険を冒してブラッドパッチをするので最低2か所はして欲しい気持ちでしたが、先生としては1か所の予定だったようです。

 

脳神経科外来受付や、看護師さんにも、「11月のブラッドパッチで、首と腰の2か所にして、その時にすごく効果があったので、同じ個所にしてくださいと、先生に伝えてください!」と、これでもか、というほど頼んでいたのですが、1か所だけだと、もし腰からまだ漏れているのだとしたら効果がないではないですか…

 

何回もできる手術ならば、今回は首だけにして結果を見ることでここから漏れていたのかどうかが特定できるのは確かですが、もうこれ以上子供の健康を未知の被曝の危険に晒して再度のブラッドパッチはもうしたくないので、2か所を希望していたのです。

 

因みに、明石のM病院のN先生は、患者家族の気持ちを察して、「お母さんはこれで終わりにしたいからなぁ…」と3か所されることもあるようです(自費診療になった場合は保険診療よりも患者側の意向が聞いてもらえるのかもしれません)

 

まぁ、あまり患者のほうがごちゃごちゃ言わず、任せておいてもよいのかもしれませんが…

 

娘、よくぞ言った!

 

手術室で先生2人と初めて対面して、「今日は首1か所だけです」と言われたのでしょうか、詳しいことはわかりませんが、あの決して愛想が良いとは言えないM先生に対して、「腰もしてください!」と主張できたのは凄い… 

 

そもそも、事故後まもなく、自分の腰の下のほうを指さして、「ここがなんだかジュクジュク水が流れてるみたいな感じがする…」と言っていたので、本人的にも腰のほうが気になっていたのかもしれません。

なので、(もう腰にも首にも何回かしているのですが)念のため、後で後悔することがないようにしっかり腰にも入れてもらえてよかったと思います。(2月時のブラッドパッチは腰ではなく首と胸椎だったので…)

 

*はっきりと漏れの箇所が確認できている場合は、勿論パッチをする数は少ないに越したことはありません!

 

お婆さんと同室の恐怖が…

明石のM病院に何回も入院したのですが、脳脊髄液減少症の若い~中年の患者さんを同室に集められるので、夜寝られないということは一度もありませんでした。

 

しかし、ここ福山に入院される方は注意してください!お年寄りと同室になる可能性が高いです。それも、認知がおかしくなった方が多い気が…

起きているときは、ぶつぶつ独り言を言ったり、耳が遠いためか大声で話したり、夜に何回もトイレに行ったり、行けない場合は窓をしめきったままのおむつ交換となったり… ご老人には当たり前のことなのですが、術後に眠れず夜も音や臭いで起こされるのは病後の回復には大きなマイナスとなります。

上の娘からのラインに、「独り言のお婆さん」とあったので、それを心配して夜中にSOSが入るのではないかと思っていましたが、夜は一度も連絡がありませんでした。

 

食事は2回も抜けた…

最期の連絡は、7時半過ぎに「おにぎり食べてる」とのことでした。

 

手術時間のタイミングが最悪で、朝ご飯を食べた後は絶食で昼ごはんは出ず、手術の順番がおそらく最後だったので、6時の夕食まで飛ばされてしまったという、なんとも可哀そうな事態となったようです。

せっかく楽しみにしていた福山のおいしいご飯が2回も抜けてしまったのは無念だったと娘の胸中を察します。

でも、術後は絶対安静で寝た姿勢を保ったほうが良いため、下のローソンで買っておいたおにぎりで結果的にはよかったかもしれません。

 

スポンサーリンク  

 

まだ朝の連絡がありません

 今、朝の10時ですが、ラインの返事がきません。夜、同室のお婆さんがうるさかったのか、それともブラッドパッチの効果があまりなかったのか…

 

不安になってきたので、ちょっと光明真言を流します。

短いものなので、皆さんも、今日1日の厄除けに聞かれてはいかがでしょうか?


【光明真言】聞き流すだけで除霊や厄払いに効果絶大な日本のマントラ

 

ついでに、字幕付き「般若心経」。朗々とした良いお声のお坊さんで癒されます。息継ぎどこでしているでしょう?…高めのFの音で唱えられているので、女性は低めのCの音で合わせると綺麗にハモります。


般若心経 唱えてみよう(漢字、ひらがな、英文付き)/Heart Sutra/The Prajñā-pāramitā-hṛdaya sutra 読経:松島龍戒 英文:大來尚順 色即是空

 

一人で頑張る娘に励ましのお気持ちを届けてください!下の小さな娘野生ネコの画像それぞれに毎日「ポチポちとクリック」をお願い致します!     

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING 

 

にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ