Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

新校舎で一週間が経過

新しい環境での通学が今週月曜日に始まり、本日金曜は、いつものように京都の自宅に戻ってきました。

 

登校時間が平常の8時半に戻ったため少々不安な所はありましたが何とか無事に一週間を終えることができました。

 

無事⁈・・・

 

まぁ取り敢えず、遅刻や欠席がなかったということが我々にとっては「無事」ではあるのですが、週の後半は天候が崩れたためちょっと危うかったところはあります。

 

頭痛

21日の木曜の夕方くらいから💣低気圧になったためやはり頭痛が来ました。

早く眠らないと翌朝早く起きられないのに頭痛が強くて寝付けません。なので、またロキソニンのお世話になることに・・・

 

これ、もう私は嫌なのです。あまり常用するようなものでもないのですが、こういう時は娘はすぐに飲んでしまいます。さっと効く時とそうでない時はあるのですが、やはり頭痛に耐えるのが辛いようでですぐに手をだしてしまい、私の知らぬ間に飲んでいることもしばしばあるのです。

 

痛みにはものすごく強い娘が痛いのですから「もうちょっと我慢しなさい」とも言えず、大きなジレンマを抱えています。

 

スポンサーリンク

 

学校

 

学校でも休み明けの初日に、疲れと頭痛で保健室に一度お世話になりました。

旧校舎では、事務室のコピー機の近くのソファのようなところで寝ていたのですが、コピーは言うに及ばず、電話の音やら訪問者の声やらでかなりうるさかったようです。が、新校舎では独立した部屋が用意されていたことに感動・・・

 

「ベッド」はなくて、また長いソファの簡易休憩室みたいな雰囲気ですが、かなり静かな環境になったため、その点は喜んでいました。

 

しかしながら、小・中・高と共用なので、具合の悪くなった小さな子が先に来て寝ているときなどは、このご時世、ちょっと隣で寝るというのは怖いので、今までどおりに教室で突っ伏して休むという方法を取っているのです。

 

後は、特に変わったところはないのですが、場所が移ってからは昼休みなどに学校を出てコンビニに食料を買いに行くことはできなくなったのがちょっと不便なようです。

 

学校側もこれに対して何らかの対策を考えられているようで、外出を許可する方向で近隣の理解を得るか、或いは購買部を校内に設けるという案も出ているようです。

 

まぁ、何はともあれ、朝は早くなりましたが距離が近くなった分、通学時間がかなり短縮されたのは、本人にとってすごく追い風に感じているようです。

始業5分前に家をでても、信号にもかからず、ちゃんと間に合うということが大き目な心の安心となっているらしいです。

 

授業の方もまだ導入部分で難しいことはなく、数学もまだ今は「サインコサイン」の復習だそうで、課題も今のうちになるべく先まで仕上げ、今後ぐっと難度が上がった時に備えているようです。

 

一週間お疲れ様! 明日は泥と化して昼過ぎまで眠ることでしょう。

 

 

 

 

お帰り前のクリック宜しく応援お願いします😊☟

 

 「一日一善!」応援のパワー娘と猫の画像に「2つのクリック」をどうぞお願いいたします!☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING

 🌸読者登録はこちらから🌸