Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

娘の「多読英語」の評価 ~ PSAT(全米高2の大学入試共通試験)

前回の続きです。

 

大学受験を目指すアメリカ人第10学年(高校2年生)にとって、今後の大学進学の際の国家奨学金獲得を左右する大事な試験であるプレSAT(PSAT)です。

 

そんなこととは露知らず、ぶっつけ本番となった娘ですが、結果はこんな形で送られてきました。

 

これは、大学入試に直結する試験であることから、公開はやめておこうかと少し迷っていたですが、このブログはもともと、娘の病気と英語のことを書くためのものでしたので、英語の結果だけを公開することにしました。

 

【数学の結果】

やはり、数学はこの試験の出題範囲を終えていなかったことから、予想通り、それなりの平凡な点数しか取れませんでした。

www.tomaclara.com

 

全体の4分の1くらいがまだ見たこともないような問題や数式が並んでいたということでした。

 

それでも驚いたことですが・・・こんな状態でも平均点は大きく超えていました。アメリカ人の数学能力の平均値は噂どおりにこれほど低いのだと娘もびっくりしていました。

 

そして、学長さんもおっしゃっていましたが、娘の学校の数学のレベルは結構高い水準で行われているというのも本当だったようです。

 

次の5月のSATの本試験までに履修した範囲を総復習すると確実に点数は上がると思うので、次が本番だと思い毎日コツコツと頑張っています。

 

スポンサーリンク  

 

英語の結果

 

760点満点中の700点でした(平均460点)。来年度の大学に成績が送られるSATは800点満点なので換算するともう数十点はスコアは上がるかもしれません。

 

SATは数学は満点を取るのはそれほど難しくないそうですが、英語はネイティブでもかなり難しいということです。昔、非ネイティブの英語運用能力を測る英検1級やTOEICの試験では時間が余って余裕すら感じていた娘ですが、高校で英語の専門教育を2年受けた今でもSATの英語は難しいと言っています。

 

因みに娘の今回の点数は、全受験者の上位1%に入っていました。

 

これは客観視をして改めてみたら凄いことかもしれません。

 

同年代のアメリカ人、生まれた時から英語で生活をして英語で教育を受けてきた人達の中の、それも大学受験をする層のネイティブの人達の中にあっても上位1パーセントに入っていたのです。

 

日常の英会話力に関しては本物のネイティブに近づくにはまだまだなことは娘も自覚していますが、学問の場で必要な英語、アメリカ人の国語としてのSAT英語試験で、ネイティブに劣らぬ力があると今回わかったことは娘にとって大きな励みとなったようです。

 

スポンサーリンク

 

「多読」がまだ活きている

これは、娘が幼少の頃の英語児童書の多読が、いかに本物の英語力を培うものであったかを証明するものであると考えて差し支えないと思います。

 

高校に入るまで全く英語を勉強せず、中1の3月からは授業を受けていないので英文法の肝心なところは全く知らないままですが、結局、子供の頃の洋書多読とフィリピンSkypeの100円レッスンの「その場で記事を読んでおしゃべり」で英語の体系が頭に入り、思いがけず流れ着いて入学した高校の英語専門教育の2年間で小さな花を咲かせたということになるのでしょうか。

 

学校事故のために、長期、短期いずれも海外経験ができなくて、思春期の大事な2年間思考能力と一切の勉学の機会を奪われて絶望した後に、唯一の生きて行くための頼みの綱である英語でこんな結果が出たというのは、これまで辛い事続きの娘の人生の中で、大きな安堵感が得られることでもありました。

 

なので、あの辛口の学長先生も、英語に関してうるさい事は何も言われませんでした😊

(数学の点には絶句されていた💦)

 

そして、至上命令として、

「英語と数学の両方とも最低700点を超えなさい‼」

 

と強調されていましたので、これはもう数日後に始まる来年度に掲げる大きな目標となって、春休みも日々がこつこつと頑張っているのです。

 

ということで、今後に希望を繋げれられる内容で、この高校2年生の2021年度を終えられたことは幸いなことでありました。

 

と結びたいところですが・・・

 

一昨日、娘が「私、進級できないかもしれない」と、青ざめて泣き出すハプニングがあり今も不安の渦中にいます。

 

私の方は「また○○か・・・」と、あまりにも呆れてしまい介入するのもうんざりしているところです。

 

 

 

☆お帰りの際の毎回の応援クリック、よろしくお願いいたします‼☟

 

 「一日一善!」応援のパワー娘と猫の画像に「2つのクリック」をどうぞお願いいたします!☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING

 🌸読者登録はこちらから🌸