Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

安アパートでの2月のある一日

今週は月曜日までオンラインで在宅、火曜から対面授業、金曜は祭日のため、実質「火、水、木」の3日間だけの登校で済む楽な週となります♪

 

今月はオンラインの日が本当に多くて体調面への負担がかなり軽減されているためか、娘はこのところ寝込んでしまうような体調の悪化もなく、昨日も学校近くのアパートで遅くまでパチパチと心地よい音をさせながらパソコンでレポートか何かを仕上げていました。

f:id:kanon139:20220208212903j:plain

サプリの山に囲まれながら勉学に励む娘

 

生活上の大きな起伏もなく、こんな感じで静かに毎日が過ぎていきます。

今の娘にはこのくらいの負荷の生活が丁度良い感じですね。

 

目下気になるところといえば、安ワンルームの部屋の為、天井灯が信じられないことにLEDでなく蛍光灯でとても暗いこと暗いこと…まるで昭和に戻ったような夜の部屋です。

そして、ガスが通っていないため(!)クッキングもIHで火力が弱くて食材になかなか火が通らない、そしてガスストーブも使えないため余程寒い時は備え付けのエアコンをつけていると夜は喉が痛くなるという感じです。

 

ガスファンヒーターは、なぜか喉が痛くならないので多用して神戸でも京都の自宅でもずっと使っているのですが、このアパートでは自分でガスを引けるわけもなく、残念ながら持ち込みはできませんでした…

オイルヒーターは喉にはベストのようですが値段が張るのでちょっと躊躇しています。

 

まぁ、電気絨毯(電磁波カットのもの)と、神戸で寝たきり状態の時から使っていたお湯が循環する温熱マットがあれば狭い部屋なのでそこそこ暖まって過ごしやすいです。

 

こんなぼろいアパートですが、近くのD大学の学生さんばかり。元々建物の半分が男子で半分が女子というふうに分かれていて安心していたのですが…

 

昨年新入生っていう感じで大学に入学してきた女の子たちの部屋は暫くするとほぼ例外なく男子学生が入り浸り(お泊り♡もあり)、「やはり地方の女の子が都会に来て一人暮らしをするとこうなっちゃうのね。娘と歳が2つしか変わらないのに…」という複雑な思いで見ていましたが。

 

そのうち、男子の入居希望者が増えすぎて隣の部屋から太い声が聞こえてきたときはちょっとびっくり。

始めは、女の子が男を連れ込んで同棲でもしているのかと思いましたが、どうもそうではないらしい。いつも男子がいる模様。

 

ベランダの仕切りもペラペラで隙間から隣が丸見えなので洗濯物を干すのもちょっと気をつけないと・・・

 

娘には、「一人でいる時には、ピンポンが鳴っても絶対に玄関ドアを開けない事」、「ベランダに出るサッシも必ず鍵をかけておくこと」を厳しく言い渡します。

 

昨年の秋には、隣の男子学生がベランダで煙草を吸ったり携帯で大声で話をするため、こっちの部屋の中まで煙が入ってくるし、声がでかいためうるさい、それも外国語なので、かなり不快でちょっと怖い気もしていたのですが、管理会社に相談すると穏便に解決してくれました。

 

神戸にいた時は管理会社が当てにならないので、遅くまでテレビゲームをして騒ぐ隣の〇国人集団に対し、ベランダの仕切りの柵を包丁の柄でガンガンとやって黙らせていましたが(母は強し)、今度の所は管理会社がちゃんとしている上にちょっと賢い私学の留学生とあって話せばマナーは守ってくれるようでよかった!

 

この建物の部屋の造りは恐らく地域で最低ランク。でも引っ越さないのは何しろお家賃が信じられないような安さというところ。駅まで徒歩2分、スーパーまで1分という立地条件を考えれば、こんなお家賃でいいの~?というくらいの衝撃の相場の半額くらいの額であるため、結局今まで他の小綺麗なアパートに移る気にもならず。

 

そして、この見晴らしはまさに絶景で、高いところに住むのが好きな私にはもってこいの物件なのです!

f:id:kanon139:20220208225807j:plain

 

大きな問題もなく、あと一年、卒業まではここにお世話になろうと思っていたのですが、先日困ったことが発生。

 

スポンサーリンク  

 

初めての大きめトラブル

 

IHクッキングコンロが突然使えなくなりました。スイッチを入れても熱くなりません。

 

業者さんが来て調べられたところ、水気が入ってしまったことが原因だそうです。

そりゃお茶も沸かしますし、吹きこぼれもあります。30センチほどしかない狭い調理台のすぐ横にあるのだから水気は飛びますよ。

 

IHは、かつて国内外の色んな所で使っていましたが、故障したことなんて一度もありませんでした。本当に水が原因?

 

管理会社がすぐに交換してくれたのですが、費用はこちら持ちだそうです。

「火災保険で出ますよ」ということで手続きもしてくれたのですが、何とこちらの入っていた安い火災保険には、電気機器の水濡れはカバーしなとい言われました。

 

補償が出る場合としては、水道の蛇口が破損したり水道管が破裂して、床も水浸しになるという「事故レベルのもの」ならば、水を被って動かなくなったIHコンロも補償対象となるのだそうです。変なの・・・

 

というわけで、入居1年と10か月めにして、泣く泣く3万円ほどを家主さんに支払うことになってしまいました😭

 

残念なのはもしもガスが通っている部屋ならば、小型ガスコンロを持ち込んでIHの上に何かを敷いた上にどんと置いて調理をしていたと思うのでこんな災難には遭わなかったものを…( ノД`)…

 

今月は、来年の授業料の大きな支払いがあるだけでも心臓が縮むような思いをしていましたが、その上にこんな出費があったため、まさに泣きっ面に蜂の気分です…🐝⋆゜( ノД`)…

 

娘はそんなことも知らず、今夜もパソコンに向かい、平常心でパチパチと課題に取り組むのでした。

 

 

 

皆さんの毎日の応援が心の糧です!「いいね」の代わりに下のランキング応援クリックをお願い致します。

 

 「一日一善!」応援のパワー娘と猫の画像に「2つのクリック」をどうぞお願いいたします!☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING

 🌸読者登録はこちらから🌸