Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

夏休みの後悔 ~ 「ブラッドパッチ」をしておけばよかったかも…

新学期が始まりました

夏休みが明け2学期になり、登校3日目の今日は完全な雨模様となっています。

f:id:kanon139:20210903103914j:plain

 

昨日の朝から頭痛がありますが、今の所遅刻はせずに聖書の時間もしっかり出席できている娘です。

 

今日の朝も目覚ましから起きるまでに30分以上を要しましたが、むっくりと起きて服を着替え、ブラシで髪の毛を2~3回シュッシュッとといて、むくんだ顔つきのまま傘をさして歩いてゆきました。朝ごはんは、やはり食べられませんね…

 

頭ツールと見ると、気圧はそれほど下がっていなのが救いです。

 

学校は私服のため、女子生徒は綺麗に華やかにカッコよくキメてくる子も多い中で、ほぼ寝起きで滑り込むのは、女の子としてちょと辛いところもあるとは思いますが、そんなことも言ってられません。

 

「学校に通い続ける」という娘にとっての戦闘モードが始まっているのです‼

 

スポンサーリンク  

 

夏休みの後悔

さて、先日娘がポツリと言ったことで、わたしも考えさせられてしまったのですが、

この夏みは、たまたまそういう年の巡りだったのかどうか雨が異常に多く、娘も家では床に伏している日が多い結果になってしまいました。

 

コメント欄で教えて頂いた話では、東京の脳脊髄液減少症の専門医の先生も、こうおっしゃてられたそうです。

「(患者さんは)こういう天気が続けば仕事でもないと起きられないでしょうね…」

 

本当にその通りです。残念ですが、娘もその例に漏れませんでした。

 

午前中は起きられずに、起きても頭痛が酷く、頭痛薬を飲んでまた眠ってしまうという日もありました。

 

お盆前の黒谷さんへのお墓参りも、娘は不参加でお祖父ちゃんはがっかりしていたのです。きっと、お池に白やピンクのが綺麗に咲いていたので娘に見せたかったのですね…

 

台風前のような風の日でお池の蓮も突風で大暴れしていました。


www.youtube.com

 

娘の夏休みの思い出と言えば、お友達と数回会ったことぐらいでしょうか。病院等、体調のメンテには数えきれないくらい通いました。

 

「夏休み」というからにはもっと自由に時間を使えるはずでしたが、何せ起きている時間が短すぎて、45日間があっという間に終わってしまったという感が強いようです。

 

結局、長雨にもまともにやられてしまい、脳脊髄液減少症の回復も頭打ちであることがはっきりしてしまいました。

 

そこで娘がぼそっと呟いた「後悔」ですが・・・

「夏休み、こんなに調子悪くて寝てばかりだったら、ブラッドパッチをして病院でゆっくり寝ておけばよかったわ…」

 

ブラッドパッチ・・・冬休みは検討すべきかと考えています。

 

一日も早く、この蓮のように身体がシャンとする日が来ますように…

f:id:kanon139:20210903114249j:plain

 

そして来年のお盆には、黒谷さんのお池の美しい蓮を娘と一緒に拝めますように…

f:id:kanon139:20210903115937j:plain
f:id:kanon139:20210903120137j:plain
f:id:kanon139:20210903120609j:plain
f:id:kanon139:20210903120516j:plain




 

 帰り際に下の写真の応援クリックをしていただけると物凄いはげみになります♡ 

 「一日一善!」応援のパワー「2つのクリック」をどうぞお願いいたします!☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING

 🌸読者登録はこちらから🌸