Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

制服の日(Uniform Day)で「ベストドレッサー賞」に選ばれたこと ~ ♡今学期最高の思い出♡

昨日の学期末試験の終了をもって、今日から夏休みのスタートとなりました。

 

試験を何時間も受けた後は流石に頭が疲れたようで、戻るなり「頭がかなり痛い」と横になってしまった娘です。

 

このところ、大小合わせて「テスト」の事は、私が聞かない限り何にも報告してくれませんが、これはある意味順調にやれている証拠だと思うので、私も心配することもなく体調面に気を配るだけでよしとしてます。

 

3つの学期のうち、一番長丁場の1学期でした。頭痛や腹痛、そして梅雨の低気圧や長雨、また降ってわいたような人的トラブルにも苦しめられましたが、何とか乗り切って無事夏休みを迎えることができたこと、大変嬉しく思います。

 

娘の病気も以前に比べると軽症となり、ブログ記事としてもあまり刺激的なものではなくなりましたが、それでも心を寄せていただき経過を追って下さる心優しき方々には心より御礼を申し上げます<(_ _)>

 

スポンサーリンク  

 

今学期一番の思い出

娘の学校には、1年のうち何回も「○○Day」 という日があるのですが、これはいわばそのテーマに沿ってコスプレをしてゆく日なのであります。

 

この1学期の6月に行われたのは、「ユニフォーム day」というものでして、昨年はコロナ禍のリモート授業でまだ学校で授業を受けていない頃だったため行われず、その存在を今年になるまで全く知らなかったのです。

 

今年度初めのコスプレとなったこの日のために、セーラー服大好きの私は、中学校卒業式の時のように、またまたヤフオクで中古の本物の制服を調達しました!

 

 

初めは、「合わせたりするのがしんどいから前と同じものでいいわ…」と言っていた娘ですが、届いた夏服を着て鏡を見るなり、「すごく似合ってるよね!」と、目が輝き始めます。

 

卒業式は冬服、そして今回は爽やかな夏服を着ることになり、私も本人以上にワクワクしてその日を待ちました。

 

そして、当日、クラスメートたちも色んな制服を着て登校です。おそらく一度も制服を着たことのない生徒さんもおられますが、各々工夫を凝らした制服姿で記念撮影

f:id:kanon139:20210714191849j:plain

 

 そして当日の午後、学校からの娘のLINEでこんなに素敵な知らせが届きました。

 

「セーラー服がベストドレッサー賞になった」

f:id:kanon139:20210714195042j:plain

「クラスの前で発表しはった」

f:id:kanon139:20210714045829j:plain

「何か貰えるらしい」 

f:id:kanon139:20210714193640j:plain

 「1学年に1人貰ってた」

 

 日本語話者である1年生の時の担任の先生や、国語の先生が、「おぉ~!!!すごい!似合ってるね~♡」と、日本の高校のごく普通のありふれた女学生っぽく見えるところをいたく褒めて下さったということでした。

 

実はこの中古のセーラー服、娘と同じような体型の出品がなくて、仕方なく、スカートのウエストで合わせて選んだのですが、丈がかなり短かった(つんつるてん…)

でも、着ている本人は「なんちゃってのコスプレ制服」みたいで、とても満足していたようなのは幸いでした。

 

体調にもメンタルにもハードな事が多い1学期でしたが、この日のような良い思い出だけを胸に刻み、夏休みはしっかり休んで(勉強も頑張って)、来る2学期も無事に乗り切れることを願います。

 

皆様も良い夏休みをお過ごしください!🍀

 

 

 

※訴訟関連でありえないような大問題が発覚し絶体絶命となるかもしれず、悩みに悩んで昨夜も寝られませんでした。加えてこれから月末まで忙殺され更新が滞るかもしれません・・・

 

 

 

 ☟帰り際に応援クリックをしていただけると物凄いはげみになります♡

 「一日一善!」応援のパワー「2つのクリック」をどうぞお願いいたします!☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING

 🌸読者登録はこちらから🌸