Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

子供さん、若者、妊婦さん、3回目を考えられている方へ ~ 北海道有志医師の会etcからのメッセージ

枠○○関連記事はこれで最終です。お伝えしておきたいことが多すぎて「てんこ盛り」になりましたが、じっくりとお読みくだされば幸いです。

 

数多くのボディビルダーの死を悼む医師のブログ

前にも触れましたが、このところ、プロスポーツ選手の急死が急増している事が認知され始めてきていますが…

欧米を中心としたサッカー選手などのアスリートたちに、試合中の「心停止による突然死」が異常なペースで続いていることから考えることは - In Deep

 

ボディビルダーの方も沢山亡くなっておられ驚きました。信じられません…

note.com

上の引用記事は先頭に立って勇敢にワクチンに反対する神戸の有名な先生のものですが、いつもながら犠牲者を悼む文章のトーンは素晴らしいものがあります。心底、犠牲になった方々の死を悼み、それを「心」で書いておられるのだと感じるのです。

 

スポンサーリンク  

 

mRNAワクチンについての動画

枠○○の製薬会社からも、小出しにその副作用を含めた危険性が公表されている現状ですが、こんなこと、日本のテレビでは教えてくれません。

 

前回記事の最後に、枠○○の接〇当初からその危険性に警鐘を鳴らす、新潟大学名誉教授の岡田正彦先生の動画をご紹介しましたが、今は更に枠○○の毒性が明らかになってきています。

12月11日公開された動画で鹿先生という方がmRNA枠○○やオミ〇ロン株への対処について解説、本音で語られています。多くの医師が同様の見解を持たれていますが、メディアでは触れられません。

今後の接種や第3回目のブース〇ーを考えられている方は是非ご覧ください‼☟

nico.ms

(12月16日追加

現行のmRNAテクノロジーの発明者、ロバート・マローン博士は

「ワク〇ンは子供の内臓を永久に損傷する― 特に脳、神経システム、心臓、生殖機能…」と、12月15日放映のアメリカの有名なネット番組で証言されました。

元動画もあります☟

速報。mRNAワクチン発明者が警告-子供の内臓が永久にダメージを受ける

 

 

若者の心筋炎、突然死の増加を暗示するもの

毎日山ほどの被害の報告等を集めておられるこちらのブログの死亡報告数から見ると、

「今年の異常な超過死亡を構成する重要な一角を枠○○が担っている」と自然に思えてしまうのですが…

ブログ記事一覧|泣いて生まれてきたけれど

 

最近の記事(12月10日)の中にこんなものがありました。

このような張り紙をスポーツ施設は公園で見かけるようになっているそうです。

f:id:kanon139:20211212033657j:plain

 

若者の心筋炎の急増が原因でしょうか…

f:id:kanon139:20211212035454j:plain

 

報告されているのはごく一部だと思いますが、子供の重篤な被害も上がってきています

当然の事ながら、ここに報告されている例は今までのなりゆきからみると氷山の一角であると推察されます。

 

そして、やはり子供さんへの接種は絶対にやめておくべきだという意見は少なくありません。

note.com

下の記事にはもう絶望しそうな現状…海外の子供たちの枠○○被害が書かれています

indeep.jp

 

ところで、少し前からうちの「お祖父ちゃん」がこんな事を言うようになりました。

「近くの葬儀場を通ったらいつも葬式をやってるな…」

「救急車が夜中に何度も前の病院に来るからその度に起きてしまう…」

 

自身枠○○を2回打っており、被害についてのバイアスを持たない老人が、枠○○接種が開始されて以降に明らかに葬儀の数や救急車の出動回数が増えていると感じているのです。(実際、Twitterなどにも国内外の病院関係者や葬儀屋さんの同様の証言が多数あります)

www.chibamai.com

同ブログで気になる記事はこちらです。カナダで現在大きな問題となっており有名科学雑誌にも取り上げられたとのことですが、枠○○接種後の流産や死産が急増しているとカナダで問題になっているのです。

妊婦さん要注意!ワクチン接種後の流産・死産が急増中。

 

こちらにも昨日沢山取り上げられていました。

ameblo.jp

また、お母さんの母乳からも枠○○の成分が赤ちゃんに移行しているのではないか?と疑われるような事もかつてのTwitterで見かけたことがありますので(医学的な検証はされていませんので無責任な事は言えませんが…)、用心するに越したことはないかと個人的には感じるのです…

 

スポンサーリンク  

 

 

立ち上がる北海道の有志の医師

「北海道有志医師の会」がチラシでも、接種をやめるように呼び掛けておられます。

 

枠○○の問題点を余すところなく記載してあり、その危険性や現時点では必要性があまりないことを簡潔にまとめられています。

kodomo-inochi-mirai.hateblo.jp

 

ある公立病院の医師の告発動画

北海道の医師といえば、私の早い時期の気づきを「これは絶対におかしい」と確信に変えたこちらの先生がおられます。

 

とうに早い時期から子供の接種への懸念、特に心筋炎についての危機感を訴えられる正義感溢れる医師の鏡のようなお医者様です。

 

実際に摂取や診療にあたる中で、懐疑を示したり、問診を丁寧にしたことで病院長から陰湿ないじめや恫喝(「問診は2つ以外はするな!」)、物を投げつけられる、看護師を監視に付けると言うような扱いをされたということです。

そして、政府の見解を支持する医療サイト「こびナビ」の不誠実さも訴えておられます。(実際に「こびナビ」は嘘が多かったと今はバレています)

 

現場での経験から「コロ〇枠○○は危ない」と懐疑的な考えを持つに至った医師がどんな目に遭うかを理路整然と語っておられます。(超必見!)

www.youtube.com

7月14日に公開されていますが、まだ枠○○の副作用など何一つ存在しないとされ、専門家のそのような指摘も全て「陰謀論」として扱われていた時期です。

 

心筋炎の問題がやっと公に現実と認められたなった今、この医師が捨て身で真実を語っておられたことがはっきりと認識できます。

そして、枠○○接〇への懸念を露わにする医師が、どんな扱いを受けるかもつぶさに語っておられますが、実際、同様の思いをされたという医療関係者の方々の悲痛な叫びをこれまで色んなサイトのコメント欄で何度も見かけました。大っぴらに枠○○に異論を唱えたり疑問を呈したりすることは職場にいられなくなるような死活問題だったところも多かったようです。

 

とはいえ、このようなおかしな対応は今や全世界に広がり、欧州やオーストラリア、カナダ、アメリカでは、国や州にもよりますが、枠○○パ〇ポートという科学的根拠のない概念に賛同しなければ一国民が逮捕されることもあるのです。

欧州委員会がヨーロッパ全体でのワクチン接種強制化に言及する中、「パスなしで店に入った場合、最高で6年の懲役刑」が与えられるリトアニアの例から見る未来 - In Deep

 

一方、日本は、ワクチンパスポートが導入される瀬戸際のようですが、それにも増しての同調圧力によって、パスポートが実施され内乱状態のようになっている国々を接種率で追い越してしまっています。

強制接種と同調圧力的接種、どちらの社会がマシなのか - In Deep

 

2回のワクチン接種率 (12月9日の時点)

米国       60%
カナダ      77%
オーストラリア  75%
フランス     71%
イタリア     73%
ドイツ      69%
オーストリア   68%

日本       78%

ourworldindata.org

この同調圧力により職を失わないため、大学や専門学校の単位や資格を取るために半ば強制で打たざるを得なかった方も多いと聞きます。

 

なぜ、こんな不条理なことが世界規模で行われているのか?と疑問は尽きないのですが、その答えは、既にネットのあらゆるところで提示されているいくつかの可能性の中にあるのかもしれません…

 

私自身も、はっきりとは見えていないのですが、疑念が生じた時から自身で追及することにより、少しずつその答えに近づいてゆくことができるのではないでしょうか…

 

早くこの混沌とした不条理を抜け、全世界が人権や自由意志そして「知る権利」が踏みにじられない状態になってゆきますように…

 

 

3回連続でお付き合いありがとうございました。疲労困憊でまとまりのない記事となりましたが、お一人でもこれらをきっかけに立ち止まられ、しっかりと公平な判断材料を持たれた上で、今後も続きそうな子供や若者、妊婦さんへの接〇、そして3回では済まないらしい枠○○ブース〇ーへの対処をご自身で考えて下されば本望です。

 

 

※上記全ては個人の意見ではなく、表から消されている情報を知らない方のためにピックアップし今後の判断材料としてお伝えしているだけですので、批判コメントはお控えください。

怖いので、読者さんにしっかり見て頂いたころに公開をやめるかもしれません。

 

 

次回からは平常の娘👧のブログに戻ります。

今日の朝新幹線で出発して、午後に娘が今後の運命を左右するブラッドパッチを尾道の病院で受けますので、その方角へ皆様の応援の念を送って下されば嬉しいです💉

 

 

 「一日一善!」応援のパワー娘と猫の画像に「2つのクリック」をどうぞお願いいたします!☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING

 🌸読者登録はこちらから🌸