Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

既に6万人の「超過死亡」の意味するところとは?

あるアンケートによれば、目下の所、コロ〇枠○○(ワクチ○)に対して危険意識を持っている人が3割、推進すべきと考える人が3割、そしてあとの4割がグレーゾーン(世論の大勢に従うような流動性)だということになっているのだそうです。

 

コ〇ナ枠○○の事を書く度に当ブログの応援者が凄い勢いで減っており、国内外で規制が厳しくなった昨今、友人からも「娘さんのためのブログが削除されたりしたら大変だから」とご親切な忠告もあり、流石にもうやめておこうと思っていました。

 

しかし、先日今年度の死亡数の大幅増に関する重大な数字がやっと表に上がってきて物議を醸しているため今回も恐る恐る取り上げることとしました。

 

枠○○の副反応の実態やら、実際にこれが原因で死亡された方々の有無すら確定的な事が何も言われない現状で、誰も本当の事は皆目分からなかったのですが、この数字を知る事で朧気ながらも現実的にどういう事が起こっているかを察知できたという方が増えてきているようです。

 

いつもながら綿密な記事ではありません。今までの関連記事同様、読者の方に注意を喚起するための目的で自身が見聞きした報道されない側の情報をご紹介するに留めています。

 

正直、応援者を失ってまでこの話題を取り上げたくないのですが、「このブログを訪問して下さる方が、情報統制(確実に存在します)により枠○○の危険性を警告する側の研究者達の発信に触れられないことで、万が一枠○○によって健康被害を被られたら…」と思うと居ても立っても居られない、という気持ちのみで書いています。

 

人の生き死にが関わっていることですので、素人の私が「どうしたほうがよい!」などとはとても言えるものではありません。なのでご判断の材料に…というスタンスであることはご理解ください。

 

お耳に入れておきたい今回の情報は、既に、ネットでは当然の如く語られている内容のものであり、枠○○慎重派の方、反対の方には既に周知の事実であります。

 

でも、ここで初めて枠○○に関して疑念を持たれた方はこれまでの記事でご紹介した「第一次資料に当たり分析を加えられている秀逸なサイト」などからご自分でお調べ下さるようお願いいたします。

なお、私からはこれで最後の発信になる…一応その予定です。

 

スポンサーリンク  

 

2020年は死亡者が減少した

まずは、昨年度の超過死亡に関する問答です。

 

質問;まず 超過死亡者数 とはなんですか?

答え例年ある時期の本来想定されている死亡者数より、増えた数を言います。例えば冬場にはいつもより多くの死者数が出てしまいますが、増えた数を超過の数と言います。

 

質問;昨年度の結果を教えてください

答え昨年度は11年ぶりに減少したとのことです。数にして約1万人ぐらいでした。昨年度日本人は例年より死ななかった!

 

質問;具体的には?

答えインフルエンザ感染症の激減、肺炎の激減、心臓、脳卒中の減少でした。

 

質問;その理由は何ですか?コロナが流行ったのに何故ですか?

 

答え;新聞には手洗い、うがい、マスクの着用が貢献した可能性があると新聞は指摘していました。

 

ちなみに アメリカは50万人、イギリスは10万人、ロシア30万人、メキシコ30万人、ブラジル18万人、フランス、イタリア、スペインもそれぞれ10万人弱の超過死亡者は増加していました。ロックダウンしなかったスウエーデンは数千人の増加にとどまりました。

(医療法人社団八心会上田医院さんのホームページより)

 

意外ですが、昨年2020年の死亡者は138万4544人、コロナの感染防止に国を挙げて務めたことで他の感染症が流行せず、結果的に前年(2019年)より9373人減少しました。

新型コロナ: 年間死亡数11年ぶり減 コロナ対策で感染症激減: 日本経済新聞

 

そして枠○○が推進された今年はどうなっているでしょうか・・・?

 

異常な死者数の増加

先日12月10日の日本経済新聞より

 

死亡数、コロナ余波で急増 震災の11年上回るペース
宣言長期化で受診控えも 心不全や自殺、大幅増

2021年12月10日 2:00 [有料会員限定]

2021年の9月までの死亡数が前年同期より約6万人増え、東日本大震災があり戦後最多の増加となった11年を上回っていることが分かった。新型コロナウイルスだけでなく、心疾患や自殺などによる死亡も前年より急増。コロナ禍の余波で平年を大きく上回る「超過死亡」が生じている。

厚生労働省の人口動態調査によると、今年9月までの死亡数は約107万5千人で、前年同期より5万9810人増えた

死亡数、コロナ余波で急増 震災の11年上回るペース: 日本経済新聞 (nikkei.com)

 

今年の1月から9月までの死亡数の累積が、前年より約6万人増えているのです。2011年の東日本大震災の犠牲者の約3倍の数です。

これはなにも「昨年だけ比べて」ではなく、異常な数字であることは次のグラフを見れば一目瞭然です。

f:id:kanon139:20211212010343j:plain

枠○○接種開始からコ〇ナでは死ななくなっている筈なのに、今年は死亡者が前年の2020年の月毎の数字よりも、又、2015年から2020年までの平均値よりも大幅に増えています。

極めつけは、これは2015年からの統計なのですが、赤線の2021年3月頃を起点として月別の超過死亡数が多くなっているのがわかります。2021年3月とは、医療従事者への接種が始まった月です。

※医療従事者の一部は2月17日から、一般医療従事者は3月から接種開始

 

 

次は、2014年から今年9月までの「1日あたりの死亡数」の月別推移です。

f:id:kanon139:20211212012834j:plain

 

こんな状態なのは日本だけでしょうか?こんなグラフがあるサイトに貼られていました。

 

☆アメリカの超過死亡数

f:id:kanon139:20211212012702j:plain

 

☆ヨーロッパの超過死亡数(横軸は週数)

f:id:kanon139:20211212012929j:plain

どちらにも言えることですが、2020年は、コロナにより多くの犠牲者が出ましたが、それよりも2021年は死者が増えています。これは一体何を意味するのか考える必要があります。

以上、出典も明らかにせずにアバウトな報告で恐縮なのですが・・・

 

ここで、超過死亡の多さに関する様々な疑問点が頭に浮かんだ方は(枠○○賛成派も反対派も)、この方の「超過死亡」を綿密に分析されたこの先生の記事を読まれることをお勧めします。

荒川央(ひろし)1991年 京都大学理学部卒業 1996年 京都大学理学博士 (分子生物学、免疫学) バーゼル免疫学研究所 (バーゼル)、ハインリッヒ・ペテ研究所 (ハンブルク)、ヘルムホルツ研究所 (ミュンヘン)、マックスプランク研究所 (ミュンヘン) を経て現在分子腫瘍研究所 (ミラノ)所属

 

note.com

じっくりと読んでいただき、自身の認識と照らし合わせ、賛同するなり異論を唱えるなりして頂ければと思います。

免疫学者ならではの視点と分析で綴られた他の記事も一見の価値ありです。

 

荒川博士は、上の記事で8月までの超過死亡数を綿密に分析され、他の考えられる死因を排除した結果、こう結論付けられています。(○○で伏字にさせて頂きました)

4月から一般〇種が始まったmR〇A(コロナ枠〇〇の)関連死と疑わざるを得ません4-7月の分析結果

https://note.com/info_shinkoro/n/n9cb1c5ef1da0

と合わせると,その数は8月までに14,500人と見積もられます.

政府発表では、確か1300人ということですが、荒川博士の出された数字は、その他の研究者や医療関係者たちの見積もりに比べると決して多い方ではなかったのです。

 

そして、これは4月から7月の数字であり、2月から始まった医療従事者への接〇や、8月から現在までの犠牲者の数は入っていないのです。とすると、

 

普通に考えて(荒川先生の分析方法によると)現時点まででは14500人が倍になっているくらいでは済まされないかもしれません…

 

※事実、SNS等での個人的な被害報告を拾ったこちらのブログでは、接〇後の不自然な死亡報告は、(このサイトの中のものだけでも)数千人以上に上るようです。

毎日のように沢山の副作用、後遺症、死亡のツイートが挙げられており、被害実態を知るためにはとても有益なブログです。

ブログ記事一覧|泣いて生まれてきたけれど

 

ところで、記事の最初に引用した日経新聞の「死亡者約6万人の増加」について他のメディア記事にしても、これだけ死亡者数が増加の中の考えられる原因として、枠○○関連死のワの字も触れられていないのはどういうことでしょうか?いかにも不自然極まりなく感じるのです。

第3回ブー〇ターへ向けての「決して触れてはいけないという不文律」なのでしょうか・・・

 

まだお伝えしたいことがありますが長くなるので次に回します。

 

 

上記全ては個人の意見ではなく、表から消されている情報を知らない方のためにピックアップし今後の判断材料としてお伝えしているだけですので、批判コメントはお控えください。

怖いので、読者さんにしっかり見て頂いたころに公開をやめるかもしれません。

 

 

読まれた後には応援のお気持ちを頂けると嬉しいです(8時間がかりの執筆でした

( ノД`)…)・・・☟

 

 「一日一善!」応援のパワー娘と猫の画像に「2つのクリック」をどうぞお願いいたします!☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING

 🌸読者登録はこちらから🌸