Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

スマホ画面の小さな世界から「大画面の世界」への誘導作戦が成功!

娘の脱スマホ画面夏休みの娯楽提供のため、6日ほど前に意を決して6万数千円で買った55型テレビが、昨夜はセール価格で5万5千円ちょっとという大幅値引きされているのがわかりショックを受けた私ですが… 

www.tomaclara.com

 

よしよし、はまってくれたようだ…

 

大型テレビのセッティングが終わり、画像調整をしてスピーカーに貼ってある長~い透明シールをはがしてから娘を呼びました。

まずその大画面の迫力に「わ~、大きいな!」と、歓声を上げます。

それから、気に入るまでしばらく自由に触らせることに…

 

予想通り、まずは大好きな「グリー」というアメリカのドラマを検索し始めました!ハイスクールのグリークラブが舞台なのです有名なヒット曲を踊って歌う場面が毎回盛りだくさんです!

「音が、まるでコンサートに行ったみたい!」

 

スマホとは全く違う環境。異次元の画面の迫力と臨場感のある音での、音楽場面は圧巻です!!夢中で作品中の色んな歌の場面を探していました。

あまりにも嬉しすぎたのか2時間くらいテレビの前にリモコンを操作しながら寝ころんだままで一向にやめる気配もありません。

もう夜の11時も過ぎたので、「続きは明日な!」と、ここで切りました。

大画面への誘導のための導入部分は成功です!

 

そしていよいよ「夏休み限定の娯楽」をさせる

 

次の日は、安静期間のためずっと寝ている娘を昼前に起こし、午後に頃合いを見計らって

「グリー、こっちで観ようよ!」

と誘います。娘の寝床はすでにセッティング済み♪

 

普段はなかなか一度の声掛けでは起き上がってきませんが、案の定、自分のお気に入りの夏用賭け布団(スヌーピーの「ライナスの毛布」的役割で、持っていると気が休まるそうです)を持参でテレビの部屋に現れました。

 

ここで、第二の作戦発動です!

 

30分ほど、「グリー」を観ながら私相手に蘊蓄を垂れさせたところで、

「音楽ばっかりで耳が疲れてきたから名作映画を観てみない?ジェームスディーンっていう伝説のイケメン知らんやろ?」

という風に誘って、U-next の無料期間に入ってチェックしておいた「エデンの東」にさっと切り替えました! 

f:id:kanon139:20200802153954j:plain

 2時間弱の時間があっという間に過ぎさり、飽きずに最後まで観ていました‼

思春期の子供には、身につまされる内容だったようで、2人であーだこーだ言いながら最後まで楽しめました。聖書の「カインとアベル」がモチーフにあるのように家族間の問題がテーマなのですが、「アブラさん」というお兄さんの彼女が、崩壊しかけた家族の心の絆を修復する役割を果たしています。最後は心が壊れた一人(お兄さん)を残して、ハッピーエンドとは言えませんが「救い」のある結末でした。

 

「このアブラさん凄いわ!カウンセラーみたいやね。私もこういう感じの人になりたい!」

と、一番感情移入できたようです。

 

ジェームスディーンがイケメンと思ったかどうかは微妙な感じでしたね…

「グリー」で溌剌とした今どきの高校生役の若い俳優たちを観ているので、ディーンの影を含んだ魅力はまだわからないようです。

この映画の美しく有名なテーマ曲は心にしっかり刻みこまれたと思います♪

 

スポンサーリンク  

 

二日目は歴史物を鑑賞

 

翌日は、リュック・ベッソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の「ジャンヌダルク」です。

f:id:kanon139:20200730160726j:plain

 

「百年戦争」や「魔女裁判」といったヨーロッパ中世の雰囲気がよく伝わります。ずっとまで目を凝らして観ていました!

 

最後に出てくるダスティン・ホフマンの黒い衣を被った幻影の存在が気になったようで、「いったい何なのだろう?自分の良心、あるいは潜在意識が現れたのかな?フランスを救うためでなくて、自分の復讐のために多くの人を犠牲にしたのかもしれないって、自分の信仰に迷いがでたのかも…可哀そすぎる!」

などぶつぶつ言っておりました。

 

史実ではない脚色部分も多いようですが、「映画」について色々考えていたようです。でも、大画面での戦闘シーンは刺激が強く、しばらく、もともとあまりない食欲が更に落ちてしまいました(*_*; 

 

ここまでの映画のチョイスに当たっては、まずは「英語音声」のものから始めています。娘にとって馴染みやすいことと、他国映画は字幕を観るのがちょっとしんどいだろうことことからです。

 

今のところ、毎日、私のお勧めの映画を一本ずつ見せています。とても良い情操教育になりますし、同じ空間で2人で映画を観て色々あれこれとお話できるのが私には何よりも嬉しい時間となっているのです。

 

 

🌻最期に、「1日一善!」の応援クリックをお願い致します! お陰様で私たちは確実に癒されており皆様の徳性も徐々に高まっています…

娘の画像をクリックして、ローディングが終わるまで数秒 待ってから戻るようお願いいたします。それから、(可能でしたら)右の「猫の画像」を同様にクリックです。そうでないと、せっかく応援して頂いても、うまくランキングサイトのほうに入らないことが多々あるようですので…

 

頑張る紅に励ましのお気持ちを届けてください!下の小さな娘野生ネコの画像それぞれにクリックをお願いします ☟

🌹毎日の応援クリックは🌹

  • BLOG RANKING 

 

にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ