Friendshipは船と港 ~藤田くらら 小6でTOEIC980点までの軌跡~

小学6年でTOEIC980点を取った女の子のお話。中学1年での、学校体育時の事故が原因で「脳脊髄液減少症」を発症。寝たきりから「復活」の兆しが…

太陽と月をお供に「退院」のお迎え(京都⇒尾道⇒福山⇒京都)

前回の続きで、娘のお迎えに尾道市民病院から福山医療センターを梯子で訪れた日のことです。 前回は、家を出る時からの内面に沸き起こった不安について、ついシリアスな心的方向に迷い入ってしまいましたが、今回は画像中心の明るい物理的記述に徹します! 2…

尾道へお迎え前の「恐れ」の正体

昨日は、12月15日に尾道市民病院でブラッドパッチをして一週間になる娘をお迎えに行く日でした。 福山医療センターM先生の県外患者さんはご存じのように、退院の日は福山へ移動してM先生の診察を受けてからの帰宅となるため、娘にとっては中々のハードな旅と…

尾道の謎の担当医…⇒ 実は…「名誉院長」!( ゚Д゚)!…

昨夜この記事書こうと思いましたが、翌朝(今朝)5時起きで尾道に娘をお迎えに行くことに気づき、早々と寝ることにしました。 尾道市民病院入院生活の続きです。 www.tomaclara.com 謎の担当医 今回のブラッドパッチに関しては、「福山医療センターが県外患…

尾道市民病院での入院生活 ~ 発症4年目で「個室デビュー」

今日で、入院6日目、ブラッドパッチからも6日目です。 一日目は大部屋でなかなかしんどい模様だったようですが、2日目からは個室が空いたため、今までの数え切れないほどの入院生活を経て初めての個室デビューとになり、以来、快適な眠りが保証されているよ…

ブラッドパッチ後の経過はまずまず…(尾道市民病院に入院中)

前回の続きで尾道市民病院でのブラッドパッチ入院の体験談です。 病院到着後 受付前のロビーはこのような明るい雰囲気で、入院手続きを行います。 第一印象ですが、このロビーと同じ感じで、スタッフさんが明るくきびきびとされている感じが実に好印象です‼ …

「尾道市立市民病院」で7回目のブラッドパッチ ~ 前日から病院到着まで

昨日12月15日は娘にとって第7回目のブラッドパッチの日となりました。 既に、脳脊髄液減少症で福山のM先生にかかってられる方はご存じだと思いますが、福山医療センターは県外患者の入院治療は受け入れができない状態のままです。 なので、ブラッドパッチを…

子供さん、若者、妊婦さん、3回目を考えられている方へ ~ 北海道有志医師の会etcからのメッセージ

枠○○関連記事はこれで最終です。お伝えしておきたいことが多すぎて「てんこ盛り」になりましたが、じっくりとお読みくだされば幸いです。 数多くのボディビルダーの死を悼む医師のブログ 前にも触れましたが、このところ、プロスポーツ選手の急死が急増して…

「統計改竄(かいざん)、研究データ捏造、販売禁止」色々…

前回の、「9月まで約6万人という異例な超過死亡数」に関する記事を最初に出した際、「あまりにも長くて読むのが辛い」というご意見が飛んできましたので即半分にしました。今回はもともとの記事の後半部分に+αをしたものとなります。 www.tomaclara.com 目…

既に6万人の「超過死亡」の意味するところとは?

あるアンケートによれば、目下の所、コロ〇枠○○(ワクチ○)に対して危険意識を持っている人が3割、推進すべきと考える人が3割、そしてあとの4割がグレーゾーン(世論の大勢に従うような流動性)だということになっているのだそうです。 コ〇ナ枠○○の事を書く度に…

ストレスで「大量ニキビ発生」の期末試験

今日で期末試験が終わり、娘の学校の2学期は無事終了となりました。♪\(^o^)/♬ 一昨日の今週の水曜日も起きられなくて欠席してしまいホームルーム欠課のペナルティは大丈夫なの?と心配でしたが、娘によると先生が前言を撤回して結局配慮して下さることとな…